旅行・地域

2017年2月25日 (土)

名古屋と言えば名古屋城と言いたい!

 名古屋と言えば名古屋城。

Nagoya_castle
 その名古屋城ではただ今、工期を3期に分けて10年かけ、総事業費約150億円をかけて本丸御殿を復元しています。

Honmarugoten
 その1期の部分を見てきました。

 表書院の障壁画がすばらしい!!

 豪華絢爛に彩られています。

 名古屋城本丸御殿

 名古屋市は「最も魅力に欠ける街No,1」だとか。

 確かに「名古屋市に何がある?」「どこ行きたい?」と聞かれたら、地元の私たちでもたいしたお勧めする場所はないし、これと言って行ってみたいという所もないし。。。

 でもこの本丸御殿が完成して、おまけにコンクリート造りの名古屋城が木造建築で復元したら、名古屋市はすばらしい観光財産が手に入るだろうね。

 でもその工事費が500億円以上だとか・・・

 末恐ろしいお話ですが、期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

佐布里池の梅の花

 知多市に佐布里池(そうりいけと言います)という愛知用水の調整池があります。

Souri_pond
 池の周りにはたくさんの梅が植えられています。

Ume
 梅のほのかないい匂い。。。

Ume2
Ume3
Ume4
 ここに来たのは3回目。

 梅が植えられた頃と10年ぐらい前。

 10年ぐらい前はこんなに木も立派じゃなかったし、道路もこんなにキレイではなかった。

 それが周辺はきれいに拡張整備され、駐車場も立派になりました。

Ume5 

 「佐布里梅」と呼ばれる珍しい梅。

Souriume
 一見普通の梅のようですが、桃の木に梅を接ぎ木して作った品種で、池の周りに1,800本ぐらい植えてあるそうです。

 梅も咲いて、もうじき桜も咲いて、春が来るかなぁ。。。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

直虎ゆかりの地 龍潭寺

 今年のNHK大河ドラマは「女城主 直虎」の井伊直虎が主人公です。

 その舞台となる地が、静岡県浜松市引佐町にある龍潭寺。

Ryotanzi1

Ryotanzi2

 直虎の父には男の子がいないため、いとこの亀之丞を直虎の許嫁としたが、亀之丞の父は今川義元に敗れ殺される。亀之丞は信州に逃れ、直虎は出家して次郎法師と名乗った。
 数年のち帰還した亀之丞は井伊直親と名乗り、奥山親朝の娘と結婚し虎松が生まれる。
 しかし、直親は今川氏真に殺され、桶狭間の戦いで次郎法師の父も死亡しているため、井伊家の男子は虎松だけとなってしまう。
 龍潭寺の和尚の計らいで、次郎法師は井伊直虎と名を改め、井伊谷の領主となり、生涯未婚で虎松(後の直政)を支えていく。

 という井伊直虎の菩提寺です。

 御霊屋が特別公開されていました。

 左から二十四代井伊直政公(直親の子)、二十二代井伊直盛公(直虎の父)、初代井伊共保公と3人の像が並んでいます。

 井伊家のお墓はこの奥西側にあります。

Ryotanzi4

Ryotanzi5
 向かって左奥から2番目が直虎のお墓。

 その手前が直親のお墓です。

 並んで眠っているんですね。

 こちらは本堂。

 廊下は鴬張りになっています。

Ryotanzi6
 そして龍潭寺で有名なのは庭園です。

Ryotanzi7
 庭園は池泉鑑賞式庭園ということで、国の名勝に指定されています。

 奥浜名湖を観光するバスは、必ずここの庭園がコースに入っています。

 そのくらいここの庭は有名です。

 浜名湖湖北五山の一つ、龍潭寺。

 今年は賑わいそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

雅な京都

 今年の京都紅葉めぐりは嵐山・嵯峨野に行ってきました。

 行った時期が11月半ば。

 紅葉はちょっと早かった。

P1040837

P1040836

  嵯峨嵐山駅で降り、まず行ったところが嵐山オルゴール博物館。

 時間がなかったので、博物館は見れませんでしたが、販売コーナーにはいろいろなオルゴールがありました。

P1040841 竹林を通ってトロッコ嵐山へ。

 竹林はイメージした感じとちょっと違ってました。たぶん、人が多いからだ・・・静けさなどなく、人がゾロゾロ。こんな狭い道でも車の往来有り。

 時期も時期だけに仕方がないか・・・です。

P1040844 トロッコ列車に乗って見えたのが「星のや京都」さん。
 一度は泊まってみたい高級ホテルでございます。

P1040853
P1040855 遠くに見えるのは明知光秀で有名な愛宕山です。 

 列車は満席。亀岡まで往復してきました。

P1040861
P1040865
 こちらは常寂光寺。

 茅葺の仁王門から続く石段を楓の紅葉で赤く彩られるはずなのですが少し早い。
もう一週間ぐらいしたら見頃だと言ってました。

P1040871 多宝塔です。
 背景に京都の街が見渡せます。

P1040875 こちらは二尊院。

 私は2年前に「そうだ 京都、行こう。」で初めてここを知りました。

P1040878

 これだけ全部紅葉してたらさぞきれいなことでしょう・・・残念だなぁ・・・

P1040883

 その後渡月橋あたりを散策して帰りました。

 「やっぱり紅葉の風情を味わうのなら京都でしょ!」と、まだまだ見てない名所に足を伸ばしたいと思っております。 

| | コメント (2)

2014年12月 1日 (月)

長距離ドライブで同窓会

 11月の初めに石川県加賀市に行ってきました。

 毎年11月の初めに学生時代の女性ばかりが集まって同窓会をします。

 以前は金沢で行われていましたが、加賀に変わってから4回目。

 私は変わってから初めての参加です。

 毎年出席率は良く、事情がない限りみんな参加します。

 名古屋から往復3,300円でバスが出ているのですが、9月の初めに申し込んだらすでに満席でした。

 しかたがなく車で行くことに・・・

 三重県に同級生がいるのですが、彼女に桑名から大垣近くまで来てもらい、高速を途中下車して彼女を拾って北に向かってチンタラ、チンタラ・・・

 往復510kmの一人運転でした。

 10年前に同じように彼女と金沢まで車で行ったことがありました。その時は片道300km。

 家に着いた時はかなり疲れていましたが、今回はさほど疲れた感じはなかった。

 100kmの差は大きいと思う。

 というわけで、途中に寄った杉津PAの日本海を。。。

Sugitupa

 以前この景色を見た時はよく晴れた秋晴れの日でした。

 海と空が真っ青で「なんてきれいなんだろう・・・」と感動したのですが、今回はあいにくの曇り空。

 とっても残念!!です。

Turuga
 それでもいい写真が撮れました。

 翌日は雨降りと聞いたので、先に寄り道したところはこちら。

Maluoka1
 福井の坂井市にある丸岡城です。

 復興された現存最古の天守閣だとのことで、一度来てみたかった。

Maluoka2
 せっかく来たので中を見学。

 階段がとても急で、2階、3階にはロープを伝って上り下りします。

 彦根城の階段も急ですが、それを上回る感じです。

Maluoka3
 こちらは天守脇の階段上り口にある鯱鉾。

 昭和23年の福井大地震で天守閣は倒壊し、鯱は落下して壊れたため、昭和27年に木製銅板張りの鯱を復元したそうです。

 かつては5角形の内堀に天守、本丸御殿、櫓が建っていたそうな。

 ローカル的なお城ですが、見ごたえは十分でした。

 その後、8号線を北上して加賀市へ。

 みんなとは4年ぶりですが、卒業してから初めて会う友達もいて、懐かしい話に輪が広がりました。

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土)

幻想的な金魚アート

 名古屋栄のテレピアで行われている、「アートアクアリウム展」に行ってきました。

Art_aquarium1
 今までにない独特な雰囲気。

 巨大水槽に多数の金魚が泳いでいる。

 それに光と映像をプラスした水中金魚アートということでしょうか。

 それにしても平日なのにすごい人出です。

 東京では時間待ちということなので、案外すんなり入れる名古屋はラッキーかも・・・

 場内は暗く、金魚も変わった金魚がたくさん展示されていました。

Art_aquarium2

Art_aquarium3

Art_aquarium4

Art_aquarium5
 こんな感じで色彩が変化するんです。

 フラッシュは禁止なので写真がうまく撮れません。

 一通り見るのに30分ぐらい。

 私は去年東京日本橋で開催してると初めて知ったのですが、いつから開催していたのでしょう?

 とてもきれいでしたが、あれだけ色が変化して金魚に負担はかからないのでしょうか?

 う~~~ん、疑問だ・・・

 お昼はベストウェスタンホテル名古屋のBF1にある日本料理「志摩」でランチをしました。

Shima 

 11時半にまだなっていなかったのですが、お店の前まで行くと数人の列が・・・

 つられて並んでしまったのですが、頼んだランチがこちら。

 志摩御膳です。

Shima_launch
 上の天ぷら、刺身が半分かけてしまいましたが、お値段は1200円。

 お得です。

 とてもおいしかったです。ごちそうさまでした!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

アートアクアリウム

ベストウエスタンホテル名古屋 日本料理「志摩」

| | コメント (0)

2014年6月23日 (月)

緑あふれる絶景

P1040644
 是非訪れてみたいと思っていた、高島市マキノのメタセコイアの並木道。

 秋の紅葉の頃はとてもきれいだそうです。

 2.4㎞、約500本のメタセコイアが植えられているそうです。

P1040646
 どうです?

 北海道を思わせる並木道でしょう?

 車が通らないいい写真が撮れました。

P1040648

P1040649
 こちらは、マキノピックランド前の並木道。

 同じ時期に植えたんだろうと思いますが、こちらは木が揃っています。

P1040636
 こちらはマキノ高原。

 緑の芝生が心地よく、吹く風が爽やかです。

 冬はスキー場、夏はグラウンドゴルフ場になるらしく、プレー中でした。

 お昼はこちらのレストランでいただきました。

P1040634

 おすすめのさらさ四季弁当です。

 お値段は1,050円です。安い!

 お値打ちです。

 とてもおいしくいただきました。

 高原の風に癒しを感じるひと時でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

メタセコイア並木道

マキノ高原

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

久しぶりに桜を見に北上

 豊田市稲武にある桜を見ながら、飯田街道をぶらっとドライブしてきました。

 まずは稲武の町中の有名な「瑞龍寺のしだれ桜」。

 ずっと見に来たかったのですが、なかなか来る機会がなかった桜です。

Zuiryuji  満開をちょっと過ぎて散り始めていました。

 が、樹齢360年だそうです。

 木が苔むして迫力あります。

Zuiryuji2  山門としだれ桜。

 とてもいい雰囲気です。

Zuiryuji3

Zuiryuji4  平日だったので見学者も少なく、ゆっくり見ることができました。

 そしてさらに北上すること15分。

 長野県の根羽村に近い「大安寺のしだれ桜」。

Daianji  こちらは満開でございました。

Daianji2

Daianji3  樹齢250年だそうです。

 ちょっと高台にあるので、見上げると迫力あります。

 一本桜でこんなきれいな桜はなかなかありません!

 瑞龍寺よりきれいだと思います。

Daianji4

Daianji5  153号線を走っているとその大きさが目につきます。

  のどかな山里風景に桜並木。とても気持ちがいいです。

 ここにいると田舎に帰った気分。ほっ!とします。

 そんな雰囲気がいいのかも・・・

 ちなみにこちらは瑞龍寺北側にある八幡神社の杉と檜が合体しているという木。

Hachiman

 鳥居の奥にある木。

 なんせ木の大きさに脱帽です。

 とても神秘的な場所でした。

|

2014年1月27日 (月)

やっと初詣です

 「どうしちゃったの?!」というくらい暖かな土曜日、伊勢神宮に行ってきました。

201401251

 お昼過ぎに鳥居をくぐったときはまだよかった。

 新しい本殿を参拝!

201401252

 私は今年初めての初詣です。

 「一年健康でありますように・・・」とお参りしたかったのですが、このあたりから人・人・人。

 ゆっくり拝んでなんていられません。sweat01

 こちらは旧の本殿。

201401253

 囲われていて見えなかったのですが、3月に取り壊しだそうです。

 人の波に押されて、ゆっくり見れな~い!!despair

 201401254

 こちらは別宮の荒祭宮。
 初めての参拝です。

 おかげ横丁の人の多さにうんざりして、ずっと喫茶店でお茶しておりました。

 結局3時前に出てきたのですが、バスが次から次へと来る。

 駐車場からバスが出れないのです。

 私たちのバスは待機所から一時間早く出てきたそうですが、すれ違うバスは「回送14:30」とか「回送15:00」とか、駐車場へ向かうようなのですが、全然動かないのです。

 みなさん、いったい何時に駐車場を出ることができたのでしょう・・・

 毎年行っておりますが、こんなに人も車も多いのは初めてでした。

|

2013年4月30日 (火)

トヨタ自動車のつつじ咲く

 トヨタ自動車の各工場の周りにはつつじが植えられています。

 そのつつじがきれいに咲きだしました。

 こちらは下山工場の正門です。

Toyota_shimoyama_factory  まだ3分咲きぐらい。

 正門に続く道はとてもきれいに整備されています。

Toyota_shimoyama_factory2  ゴールデンウィーク中なので車も通らず静かです。

 工場に沿って裏側にまわると、

Toyota_shimoyama_factory3  ご覧のようにずぅ~っとつつじが咲いております。

 こちらは南向きなので花の咲きが早い。

Toyota_shimoyama_factory4  背の高さは5m以上はあります。

 りっぱな木です。迫力ありますよ~!

 以前はこの裏側のつつじは、遠くからでもよく見えました。
 今は工場裏に配送会社が建ってしまったので、建物にさえぎられて見えません。

Toyota_shimoyama_factory5

 トヨタ自動車の工場周りのつつじはどこもみんなすばらしく、とてもきれいだと思いますが、私はこの下山工場のつつじが一番好きです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧