« 秀次が築いた八幡山城址 | トップページ | 冬でも楽しめるクリスマスローズ »

2017年1月22日 (日)

こんなホテルがあったら行きたい!

 1月14日に公開した「本能寺ホテル」を見に行ってきました。

Honnouj_hotel
 ネットではあれこれ言われているようですが、私的には十分楽しめる映画だったと思います。

 綾瀬はるかさん雰囲気いいですね。地が出ている天然ボケと、堤真一さんの以外にはまっている信長役。

 堤真一さんはフッと目を上げて相手を見るしぐさに迫力がある。

 要は目力がある役者さんだと思います。

 それが信長に意外とはまっている。

 キャストはみなさんぴったりだったと思います。

 音楽も「龍馬伝」や「GOOD LUCK!!~DEPARTURE」の佐藤直紀さんです。

 もし、信長が光秀が謀反を起こすことを知っていたら・・・

 秀吉が10日で200km移動した中国大返しの謎。

 そんなことが「なるほど・・・」と思うような内容だったのですが、実際には私的には朝廷や幕府の権力者がかかわり、そこに秀吉がからんでいたんじゃないかと思います。

 本能寺の変後、一番名誉も富みも得たのは秀吉であり、何かしらの陰謀があったとしたら、裏から糸を引いていたのが秀吉だった可能性は多いにありそうに思える。

 それから信長の遺体が見つかっていない理由は、本能寺地下には煙硝蔵があって、火を放されたことにより大爆発を起こして、信長の遺体は粉々に吹っ飛んでしまったという説。(津本陽「本能寺の変」)

 当時、加賀藩でも大阪城でも硝煙蔵はありました。もし、本能寺にあったらあり得ることだと思います。

 最後の本能寺が火に包まれる場面は迫力があります。涙が出てしまいました。

 京都に行きたくなります。

|

« 秀次が築いた八幡山城址 | トップページ | 冬でも楽しめるクリスマスローズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/69327507

この記事へのトラックバック一覧です: こんなホテルがあったら行きたい!:

« 秀次が築いた八幡山城址 | トップページ | 冬でも楽しめるクリスマスローズ »