« 滋賀県で蕎麦を食べる | トップページ | 道の駅のざる蕎麦 »

2016年12月27日 (火)

遠州手打ち蕎麦 ふじ花

 浜松市のフラワーパーク近くにある「手打ちそば処 ふじ花」。

 2年ぐらい前に一度行ったのですが、あいにくの定休日だった。

Fujibana1
 ログハウス調の建物が蕎麦屋さんとはちょっとびっくりですが、11時半頃に着いたら駐車場はもういっぱいです。

 中に入るとお客さんでいっぱいで、名前を告げて2階で待つことに・・・

 2階はギャラリーになっていて陶芸品がありました。

 待つこと30分。

 やっと席に座れて、ざる蕎麦を頼みました。

Fujibana2
 やっとご対面できたざる蕎麦です。

 白めの細麺です。9割蕎麦だそうです。

 9割というのは初めて食べます。

 腰がしっかりしていてのど越しがいい。美味しいです。

 そばアイスも食べました。

Fujibana3
 そして何よりも器がいい!

 オーナーの手作りでしょうか・・・

Fujibana4
 もちろん、蕎麦の打ち方やつゆの味具合で蕎麦の味は決まるのだろうけど、目で食べる部分ってあるじゃないですか。

 どんなにおいしいものでも、器が合わないと味も雰囲気も抜けてしまう。

 器は大事な素材だと思います。

Fujibana5
 久しぶりにおいしいお蕎麦を食べたなって思いました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

手打ちそば処 ふじ花 〒431-1204 静岡県浜松市西区白洲町266

|

« 滋賀県で蕎麦を食べる | トップページ | 道の駅のざる蕎麦 »

蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/68999518

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州手打ち蕎麦 ふじ花:

« 滋賀県で蕎麦を食べる | トップページ | 道の駅のざる蕎麦 »