« 塩で食べる蕎麦 | トップページ | ローズガーデン »

2014年4月22日 (火)

高級感あるわらび餅

 稲武にめずらしい「わらび餅」があると友達から聞いたので寄ってみました。

Matuzuki お菓子処「まつ月」さんです。

 中電黒田の近く、稲武の町中に入る153号線沿いにあります。

Wrabimochi  そのわらび餅がこちらです。

 江戸の製法を受け継ぐ本わらび餅とのこと。

Warabimochi2

Warabimochi3 箱の中はこんな感じです。

 ひと箱1,500円(税別)ですよ~。

Warabimochi4  15粒ぐらい入っておりますが、1粒100円するお値段です。

 わらび餅と言ったら冷やして食べるものですが、冷やすと固くなるので、冷やさないで下さいとのことでした。

 きな粉の味が上品です。

 高級感味わえる和菓子ですが、お値段的にそう簡単には買えないなぁ・・・

 他に干し柿の羊羹「眠り柿づくし」も買ってみました。

 こちらはまだいただいておりませんです。。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

お菓子処 まつ月

 

 

|

« 塩で食べる蕎麦 | トップページ | ローズガーデン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事