« 朝から大合唱 | トップページ | 癒しの優しい時間 »

2013年9月10日 (火)

家族愛少年H

 MOVIX三好に「少年H」を見に行ってきました。

 10時に着いたら、平日なのにたくさんの人が並んでいるじゃないですか!

 一瞬あせってしまったのですが、みなさん、10時10分からの「風立ちぬ」を見る人で、「少年H」はガラガラでした。

Shounennh

 戦時中から終戦後の家族愛の映画です。

 水谷豊と伊藤蘭夫妻の映画ですが、水谷豊と言ったら「相棒」のイメージが強くて、なんとなく外れているイメージがあったけれど、彼らしい雰囲気で話は運んでいました。

 「風立ちぬ」もそうだけど、この時期になると終戦ものが多いですね。

 抑圧されて思うままの言葉も行動もできない世の中、こんな時代を生き抜くのはたいへんです。

 でも日本人ってすごいですよね。

 あの焼け野原の地から復興して立ち上がっていくのだから・・・

 そういう人たちが日本の経済を支えてきて、今の日本があるって言うことですね。

 戦後生まれの私たちには、こんな貧しい時代がよくわかりません。

 今の何でも手に入る世の中より、貧しい世の中のほうがすべてに対して愛情が暖かかったかも。。。

 人も物も大事に扱ったかも。。。

 考えさせられる映画でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 少年H

 http://www.shonen-h.com/

|

« 朝から大合唱 | トップページ | 癒しの優しい時間 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/53208278

この記事へのトラックバック一覧です: 家族愛少年H:

« 朝から大合唱 | トップページ | 癒しの優しい時間 »