« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月25日 (水)

涼しげにヤブラン

 去年足助のお宅に栗拾いに行った時、いっしょに行った人が、山の中で紫蘭を見つけたと持ち帰ったのですが、実際は「ヤブラン」だったからいらないと鉢まんまいただいちゃいました。

Liriope_muscari  「ヤブラン」 ?

 そういえば葉の淵が白い斑入りのこんな花、見たことあります。

 見つけたとき、まさに藪の中にあったのですが、こんなかわいい花が咲くとは思いませんでした。

 なかなか涼しげでかわいい!

 ヤブランと言うぐらいだから、明るい日陰がいいんだろうね・・・

 うちは半日陰になるようなところがあまりないので、置き場所に困っております。

 考えなくちゃ・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

人にも環境にもやさしい

 今週私の車は車検を受けました。

 その代車で来たのがこちらの車でございます。

Spade  トヨタの「スペイド」という車なのですが、もうびっくりの今時の車でございます。

 まず、鍵がないので近くに行くと認識して、運転席側のドアノブのボタンを押すと扉が開く。
 ボタンでエンジンスタートする。
 車といったらキーを差し込んでひねるとエンジンがかかるものと思っている私には、すごい違和感があり、戸惑ってしまいました。

 交差点で赤信号で止まると、アイドリングストップ機能がついていて、エンジンが停止する。
 それも静か~に止まるのですよ・・・

 これで燃費が向上されて、20km/lあたりいくそうです。すごい!!

 走っていてもエンジン音が静かです。

 中は天井が高いため、開放感があって広く感じる。(実際も広いんでしょうが・・・)

 運転席側は普通のドア、助手席側はスライドドアで低底なので乗り降りが楽!
 ベビーカーがそのまま入ってしまう感じ。
 後ろの席は広々としています。

 助手席側のピラーには子供の身長を測る目盛りが120cmまでついていました。

 今の車はすごいですね!

 でもアイドリングストップするため、出足がワンテンポ遅れる。

 それにトランクが掘りごたつ形式になっている。
 私はトランクは段差がないのが好きです。

 それがちょっと残念です。

 免許取りたての若い女の子や小さい子供のいる家庭、年寄り向きにやさしい車です。

 2日間借りたのですが、慣れてきた頃にさよならです。

 車検に出した車より、代車の方がいい!というのは、「次回はこの車いかがですか?」ということですかね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

爆竹の鈴木病院

 奔別関係は書くのはやめようと思っていたのですが、長いことわからなかった幾春別の病院名がわかりました。

Suzuki_hospital  「鈴木病院」と言うそうです。

 上の写真の赤丸で囲ったところです。

 この基の写真は、国土地理院の昭和52年の空中写真です。

 私がいた頃は廃屋の病院でした。でも昭和52年の写真にこうして写っているということは、建物が壊されなかったか、その後新しく開業したか・・・
 真偽のことはわかりません。

 以前書いた「幾春別人道橋と病院跡地」で書いた病院です。

Pano  上の写真は人道橋があったハルニレの木(上の青○のところ。木の影が見えます。)のところから鈴木病院方面を撮りました。

 正面の林が鈴木病院です。
 右の青い車の左横の緑の平地は線路跡です。
 左青い家の向こうに立抗が見えます。

 今では桂沢に行く116号線の道路が駅前を通っているので、病院の敷地は1/3は削られてしまったのでしょう。

 数少ない奔別での思い出の中でも、この爆竹事件はわりと鮮明に覚えています。

 何回か行っても、なかなか病院名がわからず、喉の奥に骨が引っかかったような感じでした。

 教えてくださったikuさん、同窓会出席のみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

癒しの優しい時間

 以前から話は聞いていたのですが、なかなか行くことができなかった豊田市四郷町にある「優しい時間」さんへ行ってきました。

Yasashiizikan1

 「こんなところにお店あるの?」と思われる住宅街に突然緑の木々。

 隠れ家的Cafeって感じ。。。

 建物の半分はカフェ。半分は美容院になっていました。

Yasashiizikan2

Yasashiizikan3

 中に入ると薪ストーブあり。
 木目調の落ち着ける雰囲気です。

Yasashiizikan4

 こちらは裏庭のオープンカフェですが、家の中からお庭が見えます。

 せっかくなので外でコーヒーをいただこうかなと思ったのですが、蚊がブンブン。

 冷房の効いた中で手作りケーキセットをいただきました。

 かぼちゃのチーズケーキです。

Yasashiizikan5

 チーズケーキというと、固めか中が案外パサパサしているけど、ここのチーズケーキは濃厚でとてもしっとりしている絶品です。

 なかなかこんなおいしいチーズケーキにはお目にかかれません。

 友達はりんごのシフォンケーキをいただきましたが、とてもおいしいと言ってました。

 ちょうどお昼ごろだったので、他にお客さんもなくゆっくりすることができました。

 場所がちょっと分かりづらいですが、雰囲気はとてもいいです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 「優しい時間」

 豊田市四郷町天道45-212

 ℡ 0565-45-1196

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

家族愛少年H

 MOVIX三好に「少年H」を見に行ってきました。

 10時に着いたら、平日なのにたくさんの人が並んでいるじゃないですか!

 一瞬あせってしまったのですが、みなさん、10時10分からの「風立ちぬ」を見る人で、「少年H」はガラガラでした。

Shounennh

 戦時中から終戦後の家族愛の映画です。

 水谷豊と伊藤蘭夫妻の映画ですが、水谷豊と言ったら「相棒」のイメージが強くて、なんとなく外れているイメージがあったけれど、彼らしい雰囲気で話は運んでいました。

 「風立ちぬ」もそうだけど、この時期になると終戦ものが多いですね。

 抑圧されて思うままの言葉も行動もできない世の中、こんな時代を生き抜くのはたいへんです。

 でも日本人ってすごいですよね。

 あの焼け野原の地から復興して立ち上がっていくのだから・・・

 そういう人たちが日本の経済を支えてきて、今の日本があるって言うことですね。

 戦後生まれの私たちには、こんな貧しい時代がよくわかりません。

 今の何でも手に入る世の中より、貧しい世の中のほうがすべてに対して愛情が暖かかったかも。。。

 人も物も大事に扱ったかも。。。

 考えさせられる映画でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 少年H

 http://www.shonen-h.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »