« 鮮やかな紅葉が彩る永観堂 | トップページ | あなたにも分けてあげたい! »

2012年11月25日 (日)

水路閣とインクライン

 永観堂の隣の南禅寺です。

Nanzenzi  ここもすごいバス、人、人、人・・・

 びっくりするくらい大きな山門を過ぎると、本堂が見えてきます。

 でも私の行きたいところは、ここを右に行った境内にある琵琶湖疎水の水道橋。

Suirikaku  これですよ~。

 「水路閣」といいます。
 この上に水が流れているんです。

Suirokaku2

Suirokaku3  

Suirokaku4  テレビのドラマなどによく登場しますが、お寺の境内にあるとは思わなかった。

 作られたのは明治23年と言うことなので、かれこれ120年以上前ということですか。

 すごい!

Suirokaku5  ここから西のほうへ歩いて行くと、琵琶湖疎水記念館があります。

 そこから見た京都市役所方面の風景。

Biwakososui_kinenkan  こちらは地下鉄蹴上方面に続く道沿いにあるインクライン。

 土地の高低差の大きい蹴上と伏見間を、船を線路上の台車に載せて移動させた通路をインクラインというそうです。

Incline  南禅寺方面。

Incline2  蹴上方面。

Tuuro  インクラインを横切って、南禅寺方面に続くトンネル。

 街中にこんな風情のある史跡が残っているなんて、さすが京都と言ったところですか。

|

« 鮮やかな紅葉が彩る永観堂 | トップページ | あなたにも分けてあげたい! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/47957725

この記事へのトラックバック一覧です: 水路閣とインクライン:

« 鮮やかな紅葉が彩る永観堂 | トップページ | あなたにも分けてあげたい! »