« 幾春別のハルニレの木 | トップページ | あまりに量が多すぎて »

2012年10月 8日 (月)

自然がいっぱい!

 今日は知り合いのお宅で栗拾いとバーベキューをすることになり、朝から出かけていきました。

 行き先は愛知県のはずれ。

201210081

 現地集合だったので、久しぶりに快適なちょっと長距離ドライブとなりました。
 でも今日は祭日だったんですよね~。
 道路はすいていて、1時間ぐらいで着いちゃったのです。(決してとばした訳ではありませんcoldsweats01

Chestnut  栗はあんまり拾えなかったのですが、ここのおうちの人が先にたくさん拾ってくれて、結局バケツに1杯分もらってきました。

 今年は暑かったので、イガの中に大きいのが1つの割合だそうで不作だそうです。

 それでもなんだかんだとあたりを歩いた後、みんなでワイワイバーベキューをいたしました。

201210082  空気は澄んでいるし、のどかだし、静かだし、夜は星がきれいだし、年取ったらこんなところに住みたいです。

 でも冬は雪が降るし、不便だし、いのししや熊も出るという情報が・・・

201210083  里帰りのようにたまに行くだけだからいいのかもしれないね。

 住むとなるとたいへんです。

201210084  川の流れがやさしく、赤とんぼが青空に飛んでる絶好の癒しの日となりました。

|

« 幾春別のハルニレの木 | トップページ | あまりに量が多すぎて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

栗林と言えば「幾春別中学校」の山手に立派な林がありました。現在も地名の名残が!それと「幾春別神社」裏手、奔別炭鉱ホッパーへの引込み線路との間にも栗林がありましたね。線路横を歩く人は多くて新町から市街への近道として!汽車通学の近道で、斜面を駆け下りて拾いました。

投稿: ししちゃん | 2012年10月10日 (水) 09時59分

ししさんへ

そうですね。
今でも「栗丘町」って言うところありますね。
昔は栗がたくさん生っていたんでしょうね。
旧幾中跡地は今は梅林になっています。
「三笠あすか梅の杜」と言ったと思います。

投稿: はな | 2012年10月10日 (水) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/47364655

この記事へのトラックバック一覧です: 自然がいっぱい!:

« 幾春別のハルニレの木 | トップページ | あまりに量が多すぎて »