« あまりに量が多すぎて | トップページ | ダイエット・フィットネス »

2012年10月12日 (金)

感激ある踊る大捜査線

 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を見に行ってきました。

20121011  平日だったし、朝一番だったので人は少なかったです。

 内容は見ごたえ十分!
 ちょっと意外でしたけど。

 迫力あるし、笑えるし、泣けるし、このお値段出してみる価値はある。
 おもしろかったです。
 やっぱり私はこんな映画の方が好みです。

 テレビで放映されてから15年だそうですよ。

 みんな年取ったなぁ・・・

 長さんはいないし、深津絵里ちゃんの出番は少ないのが残念だったかな・・・

 これで最後なんですね~。

 なんか寂しい。。。

|

« あまりに量が多すぎて | トップページ | ダイエット・フィットネス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

先日わたしも久しぶりに、「あなたへ」を観にいきました。
はなさんも行かれたのですね。

高倉健さんは80才を越えたとは思えない程しゃきっとした演技が印象的でした。
映画をとっている最中に高倉さんが、大滝秀治さんの演技力に涙がでた。と話していたので、じっくりと観ましたが、短い言葉に迫力がありました。

先日お亡くなりになったようで、残念です。

高倉さんのように、その人でよべる俳優がいなくなりましたね

投稿: iku | 2012年10月15日 (月) 18時28分

ikuさんへ

高倉健さんは独特の世界を持っている俳優さんだと思いませんか?
そんな俳優さん、あまりいないですね。
いかりや長介さんもそうですね。
圧倒的存在感と言うか、いないとおかしい。

長年夫婦をしていると、あんな静かな日々なのでしょうか。
「あなたへ」は夫婦で見るといい映画かも・・・

投稿: はな | 2012年10月15日 (月) 19時45分

おはようございます。
はなさんが「あなたへ」を観に行った翌日、家族4人で「踊る…」を観に行きました。
我が家では家族揃っていく唯一の映画で過去4作全て観覧しました。
私の中では「レインボーブリッジを閉鎖できませーん!」が一番かな?
健さんのエピソードもあります。
もう20年以上前ですが、私の故郷で「チロルの挽歌」というTVドラマのロケがありました。
ロケ中、健さんが行きつけの寿司屋で出していた漬物(実は私の実家のコンビニで売っていたもの)を健さんがえらく気に入り毎日のように寿司屋さんが買いに来てました。
共演の大原麗子はロケ中に寒いから暖かいコーヒーが飲みたいと言い出し、田舎の遅い時間なので手に入らず、困ったスタッフが店にやってきてお願いされ、私のマグカップを貸してあげました(麗子さまと間接キッス?と興奮しました)。でもやっぱりワガママだったんですね。
健さんは同性から見てもカッコいいー!まさに銀幕のスターですね。

投稿: にゃん | 2012年10月16日 (火) 08時02分

にゃんさんへ

おはようございます。

高倉健さん、そんなエピソードあったのですか・・・
圧倒的存在感ありますよね~。

大原麗子さんらしいですね。
そのワガママが受け入られるというのがすごい!

私は健さんの映画で心に残っているのは、やっぱり「黄色いハンカチ」ですか。
相手役はやっぱり倍賞千恵子さんですよ。

「踊る・・」は私も「レインボーブリッジを封鎖せよ!」が一番好きで~す!
長さんの遺作になってしまいましたけど。
意見が合いましたね!!

投稿: はな | 2012年10月16日 (火) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/47415747

この記事へのトラックバック一覧です: 感激ある踊る大捜査線:

« あまりに量が多すぎて | トップページ | ダイエット・フィットネス »