« 奔別中ノ沢あたりを歩く | トップページ | 夏の奔小跡地はジャングルです »

2012年8月 5日 (日)

暑い夏の川沿町を歩く

 道路は戻って川沿町の坂道です。

1 2

 鎖が張ってあるので坂道を上って行くことはできません。
 日常使われている道路のようで、整備がよくされていると思います。

3  ズームで見た坂道はこんな状態です。
 住宅のあったあたりはこんな感じ。

4  こちらは坂道横下の長屋があった辺り。

5  こちらは川端町の三叉路から川沿町に下りてきた、平屋の住宅があった辺り。

 整子さん、リクエストで写真を撮りましたが、どこがどうだかわかりません。

6  もう道なんてなくなっている状態ですが、この先は4階建てアパート下の奔別橋に続く道です。

 もうため息しか出なかったのですが、それにしても暑い!!
 子どもの頃の夏もこんなに暑かったかなぁ。。。

 

|

« 奔別中ノ沢あたりを歩く | トップページ | 夏の奔小跡地はジャングルです »

北海道三笠市奔別・幾春別」カテゴリの記事

コメント

貴重な写真有難う。この中で幾春別劇場の写真が最高に欲しかった画像です。神社通りで賑わった所で、新町住いですから、奔別会館より近いのでよく行きました。税金の関係で「四円九十九銭」入場料もあり。写真の「早川クラブ楽劇団」はタップダンスや寸劇を見せてくれました。入江たか子の化け猫物、片岡千恵蔵の七つの顔多羅尾伴内、市川右太衛門の旗本退屈男…天下御免の三日月傷。獄門島も怖くて夜中にトイレに行けなかったよ。前川呉服店の写真炭山祭りの花飾りを軒先に刺してピンクに染めた花がユラユラ風に吹かれて、楽しかったなー。向の大きのは松尾履物店舗だったと想います。

投稿: ししちゃん | 2012年8月 5日 (日) 09時43分

ししさんへ

ミュージアムには前行った時より写真が多くありました。
どなたかが寄贈するのかな・・・
私は幾春別劇場は知りませんが、喜んでもらえて光栄です。
写真も探すとまだまだ出てくるかも知れませんね。

投稿: はな | 2012年8月 6日 (月) 08時30分

あっちゃぁ~という言葉しか出ないくらいひどいことになっているのですね。
3枚目の写真を見る限りではそんなひどい状態ではなさそうなのにね。草や木はたくましいですね。自然に帰るのも時間の問題のようですね。寂しいデス。
 ずいぶん暑かったようですね。夏休みにラジオ体操に行くときは朝だけだったと思うけどストーブがいつもついていたと思います。
そんな暑かったという記憶はないですよね。でも熊さんに会わなくて良かったです。
リクエストに応えてくれてありがとう!!

投稿: 整子 | 2012年8月 6日 (月) 11時26分

整子さんへ

2年前の8月に行った時と比べたら、草木はしっかり成長してますね。
夏場はお手上げ状態です。
そのうち森林化してわからなくなるのも目に見えてる感じ。

暑かったのですよ・・・
北海道に行ってる間、特別に暑かったのですけどね。
子供の頃は2夏しか経験してないので、しっかり覚えてないのですが、こんな暑い北海道めずらしい。。。
熊もこんな暑い時間には出てこないでしょ!と思いながらちょっと神経張り詰めて廻ってました。

投稿: はな | 2012年8月 6日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/46572670

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏の川沿町を歩く:

« 奔別中ノ沢あたりを歩く | トップページ | 夏の奔小跡地はジャングルです »