« 幾春別人道橋と病院跡地 | トップページ | 札幌と言えば味噌ラーメン »

2012年8月11日 (土)

弥生病院跡地と唐松駅

1  ここは弥生町。
 弥生駅があった辺りから北にメインストリートがあり、116号線から少し入ったところに今でも空き地があります。
 たぶんここは病院跡ではないかなと思います。

 父が入院していたとき、間違えて三笠まで歩いたというあの病院です。

 ※三笠高校から唐松辺りを歩く

 平屋の木造の病院だったと思います。ここも思い出あるんですよね~。

2  唐松駅舎。
 来るたびに写真とっていますが、今日は中に入ってみました。

3 4

 切符を販売していた窓口と改札口。

 上を見たら・・・

7  時刻表がありました。
 1日片道7便? そんなに少なかったかなぁ~。
 昭和40年頃は1時間半ぐらいに1便は走っていたようです。

5 6

 ホームに出てみると、左が三笠方面。右が幾春別方面。
 なんとなく線路があるような雰囲気です。

 駅の中には昔の唐松?の写真が飾られていました。

8  唐松から清住に行く長~い一直線の道。

 今歩くとたいした距離ではないのだけど、子供の頃はこの道がひじょ~に長かったです。

 この後道を戻り、917号線を通って岩見沢に出ました。

 今回は札幌美園からすすきのまで。
 6時間半、158kmのドライブです。

Ponbetu_shaft  奔別。

 今度はいつ行けるかわかりませんが、かわらない姿をいつまでも残して欲しいと思います。

|

« 幾春別人道橋と病院跡地 | トップページ | 札幌と言えば味噌ラーメン »

北海道三笠市奔別・幾春別」カテゴリの記事

コメント

「とうまつ」とか「やよい」という名前は口にしたことはあるけれど、行ったことがなく殆んどわかりません。
駅の時刻表が淋しいですね。

投稿: hokepie | 2012年8月13日 (月) 17時30分

hokepieさんへ

唐松は母が仕事に行ってました。
昔、唐松のバス道路を歩いた時(子供の頃、バスの下車するところを間違えて歩いたとき)道路を縦断して筒のような長い橋が頭上にあったような気がするのですが・・・(たぶん炭鉱の)

弥生は父が入院したから知ってます。
でも鉄道の駅舎は覚えていません。
父が弥生の病院に入院したのは、母の職場に近かったからだと思います。
奔別の中ノ沢の病院だと反対方向ですものね。
奔別の病院もうっすら覚えています。
平屋のハイカラな作りの、ミシミシする木の廊下と、大きな窓、覚えています。

投稿: はな | 2012年8月13日 (月) 19時43分

きっと私と同年代で、奔別に住まわれた方ではないのでしょうか。つい先月も家内と連れだってふるさとの三笠市奔別桂町を訪れました。雑木がはえ、昔の面影はないに等しい状況でした。(いつも寂しく思ってます。)でも、痕跡を探し、妻に対し、ここに生協があった、ここに映画館があった、ここに病院があったと説得の徘徊が始まりました。写真の「月見坂」を下り、右手に縦坑を眺めながら、「ここを自転車で上ったがとてもつらかった。」昔の若かりし頃を思いだし、納得するように妻に話しかけました。貴殿の写真はまさに私の軌跡をそのまま表してくれています。ありがとうございます。私もふるさとへの帰還への旅をこれからも続けようと思います。

投稿: 村上洋一 | 2012年9月 3日 (月) 09時22分

村上洋一さんへ

村上さん、初めまして。

桂町出身ですか?
桂町には川沿町からの橋はすでになく、奔別橋側からなら行くことができそうです。
でも、春先がお勧めです。
私は会ったことがないのですが、熊が出るそうです。
桂町だけでなく、奔別全体が面影がわずかに残るだけとなってしまいました。
立抗も本体だけが残っている状態で、事務所だった建物も去年取り壊されてしまいました。
一つ一つ、思い出がなくなって行きます。
毎年訪れていてもこんな調子ですから、あと数年したら原生林化して、地形もわからなくなってしまうかもしれません。
寂しい限りですね。。。

川沿桂町にはこのブログを見てくださる方、お2人住んでいた方がいますよ。
狭い土地にたくさんの人がいましたよね。

ブログを見て懐かしく思ってくださり、とてもうれしく思います。

コメントありがとうございました。

投稿: はな | 2012年9月 3日 (月) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/46625513

この記事へのトラックバック一覧です: 弥生病院跡地と唐松駅:

« 幾春別人道橋と病院跡地 | トップページ | 札幌と言えば味噌ラーメン »