« 初めて 初めて | トップページ | モリコロバークを歩く »

2011年10月21日 (金)

サツキとメイの家

 愛知県長久手町の愛・地球博記念公園にはこんな施設が残っています。

201110212  おなじみ「となりのトトロ」の「サツキとメイの家」です。

 ホントははがきで応募する事前予約なのですが、定員割れした場合は当日券も発行しているというので行って来ました。

 観覧時間は30分で10時からの部に入りました。1ツアーあたり50人、多いときはA班、B班に分かれ、屋内と屋外の入れ換えするそうですが、今日は20人弱だったので好きなように行動させてくれました。

201110211 201110213

 門にはちゃんと「草壁」という表札が・・・

 屋内の写真撮影はできないのですが、引き出しの中、戸棚の中、押入れの中、昭和30年代のものがリアルに再現されています。

 飴の缶とか石鹸の包みとか見ていると「子供の頃にこんなのあった!あった!」と思わず笑ってしまいました。

 見えない所も細かく再現されています。立入禁止だったのですが、メイちゃんが2階のまっくろくろすけを追いかけて壁に指を入れた部分も再現されているようです。

201110214 201110215

 こちらはお父さんの書斎の中、積み上げられた本は年代を偲ぶように古い。裏のお勝手口には井戸があり、ちゃんと水が出ます。

201110217 201110216

 そういえば昔は大人用の自転車はこんな三角自転車でした。

 アニメの中にあった数々のものが忠実に再現されています。

 ああでもない、こうでもないと話していたら30分はあっという間に過ぎてしまいました。もうちょっとゆっくり見たかった・・・

201110218

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

サツキとメイの家

http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/morikoro/riyouannai/shisetsu/satsukitomei/index.html

|

« 初めて 初めて | トップページ | モリコロバークを歩く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんなポンプ、あったね。いつごろか忘れたけど、電動になり井戸もふたがしてありましたが、懐かしいです。

投稿: くらんぽん | 2011年10月22日 (土) 23時50分

お茶箱の衣装ケースとか、勝手口の土間から部屋に上がる所の収納の扉とか、(しょうゆ、お酒のビンが入ってました。父の在所もそうだったことを覚えています)見るものすべてが懐かしく、あっという間の30分でした。
田舎のほうに行けばまだまだそんな家、あるんでしょうか。

投稿: はな | 2011年10月23日 (日) 20時37分

明治生まれの義母は、お茶箱の衣装ケースを何個か持ってきました。収納には良いそうですが、・・・。義母が暮らしていた家は、黒いもやもや(名前忘れたthink)が出てきそうな半地下室があり、お風呂もそこだからドキドキしながら降りたものです。

投稿: くらんぽん | 2011年10月24日 (月) 21時16分

実はくらんぽんさん、お茶箱の衣装ケース私持っているのですよ。
私が物心ついたときにはあったので、それからずぅ~っと現在もまだあります。
もう年代物の貴重品です。coldsweats01
今は服を入れていませんが、押入れで活躍しています。
「黒いもやもや」、まっくろクロスケでしょうか?
半地下室のお風呂?想像がつきません。。。

投稿: はな | 2011年10月25日 (火) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/42622532

この記事へのトラックバック一覧です: サツキとメイの家:

« 初めて 初めて | トップページ | モリコロバークを歩く »