« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

二八蕎麦 篠のめ

 みよし市の三貴フラワーセンターの近くにおいしい蕎麦屋さんがあるというので、職場の蕎麦好きの人と行ってみました。

 三貴フラワーよりもう少し北側、昭和食堂三好店の近くでした。

 「篠のめ(しののめ)」さんといいます。

Shinonome2  駐車場はお店の前に3台しか止めれませんが、隣のアパートの前に置いてもいいそうです。

 Shinonome  頼んだお蕎麦はこちら。ざる蕎麦です。

 麺は細くつやがあり腰がある固めです。つゆは濃い辛口。

 二八蕎麦だそうです。

 どうも十割蕎麦を食べ歩いているので、二八蕎麦はいまいちですが蕎麦のかおりがとてもします。

 目で見て食べる部分があるじゃないですか。蕎麦をのせる器ももうちょっと考えてほしいなと・・・それにこのわさびの置き方はないよね。チューブから出してそのままという感じじゃないですか。

 ちょっと残念でした。

 お値段はこれで700円です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 手打ちそば 篠のめ

 愛知県西加茂郡三好町大字三好字荒池6-7

 ℡ 0561-34-6682

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

奔別小学校入学式の写真

Ponbetu_schoolchild   以前、奔別にコメント下さった「トシ」さんからの依頼です。

 奔別小学校の入学式の写真だそうです。

 今回この写真は「トシ」さんの了解を得まして公開いたしました。

 右の担任の先生のお名前わかる方、いらっしゃいますか?

 昭和36、7、8年頃だと思うのですが、知ってる方が見えましたらご連絡ください。

 よろしくお願い致します。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

太陽に向かってひまわり

 南知多の花ひろばに行ってきたと息子がひまわりをおみやげに持って帰ってきました。

Sun_flower  数日前、Yahooのトップページに写真入で公開された場所です。冬には菜の花が一面に咲いている場所です。

 大きさも形も虫もついておらずきれいなひまわりです。

 背の高さまであるひまわりがず~っと一面に咲いています。

 入場料が600円だそうですが、一人5本までお持ち帰りできるそうです。「一面、ひまわり!すごかったよ!」と言っておりました。

 ひまわりと言うと私は夏目雅子さんを思い出してしまうのですが、太陽に向かって群生して咲くひまわりは圧巻でしょうね~!!

 黄色い花は元気をもらえるよね!

 庭で咲かせるのはちょっと遠慮したいけど、(大きいので後の処理が困るのです)こうやって見に行く分は大歓迎です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

南知多 花ひろば

http://www.hana-hiroba.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

今年の高校野球

 今年の2月に東名の豊橋辺りで、渋滞に巻き込まれた車にトラックが衝突して乗っていた高校生の男女と女の子の母親三人が死亡した。彼女らはディズニーランドへ卒業旅行に行って帰るときの出来事だった。

 その亡くなった高校生の男の子は、今夏甲子園に愛知県代表で出場する至学館高校の野球部の先輩でエースだった子。

 今年の愛知県大会では追い込まれたら奇跡が起きる。そんな試合をこなしてきた。それがみんな元エースの力添えがあったからだとナインは必ず空を見上げる。

 甲子園に行けなかった先輩の魂がみんなに宿っている・・・と。

 至学館高校が甲子園に出場が決まったとき、私はなぜかあだち充の「タッチ」を思い出してしまった。

 エースだった双子の弟が事故死して、何をやっても中途半端な兄が代わって甲子園に行くという話。

 そう簡単には甲子園には行けません。

 もちろん才能も大事だけど、涙ぐましい努力があってこそ夢は叶えられるのです。

 甲子園に行けるのは彼らの努力のたまもので、先輩はちょっと力になって後押ししてくれただけ。

 あの強豪愛工大名電を破ってみんなの力で行けたのだから、甲子園では頑張ってもらいたいな・・・先輩もきっと見守ってくれているはずです。

 至学館の校歌がJPOPすぎると賛否を呼んでいますが、若い子たちが夢をつかむために願う心の表現が現れてて、とてもいい歌だと思う。甲子園では高らかに是非歌ってほしい。

 「さわやかな風が吹きぬける」きっとそんな試合をしてくれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

りんごの街から

 りんごといえば私なんかは一番初めに浮かぶのが、ふじ、王林、ゴールデンデリシャス、国光、津軽。そういえばジョナゴールドなんて言うのもあった。

Apple  飯田のりんご並木にあるりんごは何でしょう・・・

 ふじに似ているけど、袋はかぶせないのかな・・・

Apple2  そういえば昔は青森からとか長野からとか、トラックに木箱を積んで売りに来ていた業者?の人がいたけど、最近全然見ませんね~。一度買ったことがあるけど、すごく高かったことを覚えています。

 JAや産直ができたから、こういう人たちは儲からないのかもしれませんね。

 私の友達は松川町まで買い出しに行きますが、りんご狩りもそうたくさん食べれないよね。でもまるかじりでガブッ!てやるのがおいしいんだけど・・・apple

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

ツバメの赤ちゃん その2

Baby_swallow  職場の2つ目のツバメの巣の赤ちゃんがだいぶ大きくなりました。

 こうやって見ていると親がエサを持ってきてくれたと思うのか、首を伸ばして覗くのです。白い部分がひげみたいでかわいいです!

 この巣には4羽の赤ちゃんがおります。

 前回の巣より一回り小さい。

 これからどんどん大きくなるのに、こんな狭いとこで4羽は難しいかもしれません。

 見えない雛が1匹いますが、他の3羽より一回り小さいのです。ひょっとしたらこの雛が落とされるかもしれませんね~。

 せっかくここまで大きくなったのだから、みんな無事に飛び立って欲しいのですが、自然界は人間が思うほど易しくないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »