« 名古屋のおみやげと言ったら | トップページ | みかんの花が咲いている♪ »

2011年5月11日 (水)

われらの奔別小学校

 三笠市の旧幌内中学校を利用して作られた「ミカサ・モダンアートミュージアム」には、三笠市内にあった学校の数々の思い出の写真が残されています。

 去年の春に行った時、少し写真を撮ってきたので紹介します。

1  こちらは奔別小学校の校歌です。

 コメントくださった方々、ほとんど「覚えている。」 と言われます。が、私は1番さえもうら覚えでした。

 校舎はこんな色がついていたようにはなかったので、廃校になってから倉庫として使われたようですので、その時につけたものでしょう。

2 3

 こちらは校章と校旗です。

 この校章は実物大だったので、使われていたものですね。

 校章はこんな色だったと覚えがありますが、校旗は覚えがありません。鼓笛隊の行進の時に掲げていたような気もしますが・・・

4  フラッシュをつけて撮ったのでうまく撮れなかったのですが、全盛期の頃の奔別の町だと思います。

 平地という平地には本沢の奥まで家々が立ち並んでいます。

 当時は何世帯ぐらいあったのでしょう?

 下記のアドレスは国土地理院の1962年の奔別の町の写真です。この写真とたいした変わりはないようなので、たぶん同じ頃の年代だと思います。

http://archive.gsi.go.jp/airphoto/ViewPhotoServlet?workname=MHO622&courseno=C6&photono=43

 また、昭和35年の川端、川沿町から見た奔別小学校、昭和29年の奔別会館、曙町、中ノ沢から見た奔別の町の写真がありました。

 そのころは私はまだ奔別にはいなかったのですが、家の建ち方や道路など懐かしい写真に感動です。

 みなさん、奔別を訪れるならここにも是非立ち寄ってください。懐かしい思い出が残っています。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「ミカサ・モダンアートミュージアム」

http://www2.city.mikasa.hokkaido.jp/kanko/art.html

|

« 名古屋のおみやげと言ったら | トップページ | みかんの花が咲いている♪ »

北海道三笠市奔別・幾春別」カテゴリの記事

コメント

紹介くださった国土地理院の1962年(昭和37年)の奔別の町の写真は何度見ても飽きません.奔別の全盛期の頃の面影十分に満たしているからです。配給所(購買)生協・労組・会館・プール・炭山郵便局・奔別病院全て写し出されているから最高。奔別だけで最大8千人・弥生鉱・幾春別鉱・奔別鉱で2万2千人もの仲間達はどこへ行ってしまったのでしょうね。※画面解像度を200dpiにすると、最高の喜びで手に取るように分かります。入学前から短大卒まで住んだ者のセンチメンタルな感傷でしょうか?「はなさん!有難う」

投稿: ししちゃん | 2011年5月19日 (木) 10時51分

ししさん こんばんは。

8,000人ですか?
この地図で見ると家が建てれるような場所はすべて家が建っていますものね。
よくこんな狭い町にそれだけの人がいたものです。
それが一人もいなくなるというのだから、感傷にふけてしまいますよね。
寂しいです。
まだ奔別には石炭が残っているんでしょうか?

投稿: はな | 2011年5月19日 (木) 19時52分

私は現在、61歳で大阪に在住しております。私の小学校時代は昭和30年~36年まで奔別小学校に在学しておりました。住所は奔別川端町でした。本当に懐かしく思います。小学校6年生の時は桜組で佐藤トシオ先生でした。もしその当時の事をお知りの方メールにて連絡下さい。
現在、兄弟・姉妹は岩見沢市に在住しており私も帰省の折には必ず奔別と桂沢には今でも必ず足を向けております。川端町は今は昔の面影が全くなく私の中学校(幾春別中学校)幾中も今は建物は存在しおおりますがあまり面影が無く寂しい限りですね。
本当に懐かしいですね。
奔別小学校ばんざ~い・ばんざ~い!!!

投稿: MO | 2011年6月 9日 (木) 21時25分

MOさん 初めまして。

昭和30年~36年まで奔別小学校に在学ですか?
私はまだその頃は奔別にいなかったので、よくわからないのですが、風景はたぶん同じような感じだったのでしょうね。

佐藤トシオ先生ですか?
メガネをかけた髪が7:3分けの先生でしょうか?
わかりませんがどなたか知っている人が見えたら教えてください。
MOさん、川端町にお住まいだったそうですね。
このブログにコメント下さる方、川端町にお住まいだった方が多々見えます。
川端町のどのへんにいらっしゃったのでしょう?
ひょっとしたら知っている方がいらっしゃるかもしれませんね。

岩見沢の駅前商店街は寂しいですね。
でも昔の面影はあります。
昔はたくさんの人が歩いていました。
駅舎はとてもりっぱですが・・・
桂沢湖は芦別に抜ける道路ができて、感じが変わりましたね。
観光ホテルも残ってはおりましたが、閉まっていました。残念です。

奔別はいつまでなごりを残してくれるでしょう。
ここに小学校があった、ここに幼稚園があった、ここにストアがあった・・・
解るのもあと数年かもしれません。
私も見れるうちに見ておきたいと思っています。

コメントありがとうございます。

投稿: はな | 2011年6月10日 (金) 20時14分

佐藤トシオ先生のヘア-スタイルが7:3だったかは今となっては定かではありませんが、しかし残念なことに私達が中学校か高校の時に他界されその葬式に参列したことを記憶しております。それから川端町に住んでおりましたが三笠市奔別川端町という住所で確か上川端(奔小の坂の下)にいて途中から中川端に住んでいたんですよ。
岩見沢の方は私がこちらに来てからですから良くわかっておりません。しかし今でも残っており立派に経営されている幾春別の「齊籐病院」があり頑張って貰いたいと思っております。それじゃ今日はこの辺で終了します。宜しくお願いします。

投稿: MO | 2011年6月13日 (月) 12時26分

MOさん こんにちは。

「佐藤トシオ」先生。私が思っていた先生とはちょっと違ったようです。
でも私も在校生一同で先生に引率されて、お葬式に行った記憶があります。
どこに行ったのか、その先生が「佐藤先生」だったのかは覚えていません。
でもかなり歩いたような記憶があります。
木々が青々としていたから、春から夏?あたりだったと思いますが・・・

川端町、広かったですものね。
私も川端町に上、中、下があるなんて知らなかったです。
当時は地域的にそう読んでいたのでしょうけど・・・

アドレスの方にメールを送らせてもらいました。
見ていただければ幸いです。

投稿: はな | 2011年6月13日 (月) 12時57分

ハナさんでしたか?有り難うございます。どうもメール着信がないようです。よろしかったら再相お願いしもよろしいですか?

投稿: MO | 2011年6月13日 (月) 13時07分

MOさん、再送信しました。
届きましたか?

投稿: はな | 2011年6月13日 (月) 14時14分

はなさん、メール有り難うございました。そこに添付されておりました昭和29年(私が生まれて5歳の時)と昭和35年(私が奔小5年生当時)の奔別川端町・川沿町・それに奔別小学校の写真始めてみました。こんな写真が有ったんですね。大感激です。今度、帰省(予定はありませんが・・)した折りは絶対に博物館に行ってみます。三笠の陸上競技場の所に建ってるんですか。それから三笠高校も「道立高」から「市立高」になったんですね。奔別小学校・幾春別中学校も今はないなんて寂しい限りですね。このブログを見た人は一見の価値がありますよ!!はなさんのこのブログに会えて良かったと思っております。感謝・感謝です。すいません取り留めのないこと長々書きまして。MO

投稿: MO | 2011年6月13日 (月) 20時25分

MOさんへ

「ミカサモダンアートミュージアム」と言います。
http://www.ms11.or.jp/04mika/a067.html

三笠市役所から幌内方面へ10kmぐらい行ったところの左手にあります。
そうなんです。
こんな写真が残っているのです。
是非行って見てください。

三笠高校は市立に変わるのですか?
閉校すると聞いたので、なくなってしまうのかなと思いました。
残るのであればうれしいです。

投稿: はな | 2011年6月13日 (月) 21時42分

お久しぶりです。つい先日の夜、酒を飲みながら昔のことを偲びつつ、何げなくネット上の「我らの奔別小学校」というブログにたどり着き、その時から種々な情報を貰っています。そして自分と同じくして奔別の事を想っている方達がおられると言うことがわかり、無宗教主義の私でも天の配剤とそれらを取り込んでの共時性に驚かされております。これもみんなこのブログを立ち上げていただいているハナさんに心から感謝いたします。有り難うございます。これからもどんどん投稿させていただきますので宜しくお願いいたします。 mo

投稿: MO | 2011年6月30日 (木) 19時23分

MOさん こんばんは。

奔別を想っている方はたくさんいらっしゃいますよ。
お知り合いになれてとてもうれしく思います。
長い年月の過去ですが、大夕張に比べれば、
ダムに沈まず残っているのですから、
見ようと思えばいつでも見れますね。
ふるさとが湖の底に沈むのは寂しいです。
(大夕張はまだ沈んではいませんが・・・)

コメントありがとうございます。

投稿: はな | 2011年7月 1日 (金) 21時33分

S34年~S39年在籍しました。写真の先生とは残念ながら接点があったかもしれませんが記憶にありませんでした。
当方のS38年39年の担任の先生は魚津澄子先生でした。
新人で教壇でやんちゃな生徒のため涙を流していたのが記憶にあります。
熱心な先生で休日奔別川の上流へクラスで泳ぎに行ったこともありました。
今でも記憶に残る懐かしい先生です。

投稿: kitakitune | 2011年8月24日 (水) 05時02分

kitakituneさん 初めまして。

魚津澄子先生、う~ん・・・私がいたときには見えたのでしょうか・・・
私は担任の先生の名前すら覚えていませんでした。

奔別川の上流、本沢町では橋の上からみんな飛び込んだりしてたくさんの人が泳いでいましたね。
水がとてもきれいでした。
休日クラスの子達を本沢まで連れて行ってくれる先生、今の時代にはそんな先生見えないでしょうね~。

kitakituneさんはどちらにお住まいだったのでしょう?
私は川沿町に住んでいたのですが、本沢まで歩いて行くのは遠かったです。
子どもの足では当たり前でしょうけど。

アドレスの方にメールしました。
よろしかったらご覧下さい。

コメント、ありがとうございます。

投稿: はな | 2011年8月24日 (水) 19時17分

はなさん こんばんは!
久しぶりにブログを覗いたら、佐藤利夫先生の事が載っていたのでビックリ!
私の2年生の時の担任でした。
事故で亡くなったのもその頃です。
お葬式に参列したのも覚えています。

私が一番印象に残っている先生は
高橋晴夫先生です。
よくみんなで歌を歌ったり、抜き打ちで一人で歌わされたり、とにかく楽しい先生で大好きでした!

私は、1歳から12歳まで上川端に住んでいたので、比較的いろんな事を覚えていると思いますよ。

ちなみに32年生まれです。(エヘッ!)

投稿: まんみ | 2011年8月25日 (木) 23時10分

まんみさん お久しぶりです。

お葬式に参列したのはやっぱり佐藤先生でしたか・・・
生徒全員行きましたよね?
どこに行ったのかあまり覚えていません。
でも奔別小横の道を幾小方向に歩いて行った覚えが・・・違うかな・・・

「トシ」さんの入学式の写真の先生が佐藤利夫先生ではないですよね?

学年は違うようですが、MOさんも川端町にいらしたようですよ。

まんみさん、アドレス教えていただけますか?
コメントのメールアドレスを入力してください。
ネット上には公開されません。
よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。

投稿: はな | 2011年8月26日 (金) 09時41分

こんばんは(^^)

私には兄がいて、はなさんのブログを拝見してますよ!
兄は1965年に奔別小学校を卒業していて、『おもいで』という卒業アルバムがあります。
学校の外観、教職員、卒業生、クラスの集合写真、先生方の寄せ書き等、8枚の写真が貼ってあるだけの簡単な物です。

佐藤先生や、山口先生、1年の時担任の鎌田先生も写っていますが、入学式の写真に写っている先生はいないようでした。

投稿: まんみ | 2011年8月26日 (金) 22時28分

まんみさん こんばんは。

お兄さんもブログ見てくださっていますか・・・
うれしいです!ありがとうございます。

私は担任だった先生の名しか覚えていません。
同級生の名前もはっきり覚えているのは、数少ないです。
とても寂しいのですが、今回続けて奔別を訪れて「そういえば・・・」と思い出したところが少しありました。
あの頃はいい時代でしたね。

アドレスの方にメールしました。
ご覧下さい。

投稿: はな | 2011年8月27日 (土) 20時09分

はなさん

メールありがとうございました!

昭和44年に奔別を離れ、49年に訪れた時はあの航空写真とほぼ同じだったんでしょうね~
私が住んでいた家も、学校も、映画館もありましたから。
両親や兄は何度か訪れていますが、妹は小学校2年生だったのであまり思いいれがないみたいです。

二度目に訪れた時にはな~んにも無くなってて涙が出ました。
思い出がいっぱい、いっぱいあったのに年月とともに記憶が薄れていくのが悲しいですね。

投稿: まんみ | 2011年8月28日 (日) 14時44分

まんみさん こんばんは。

みんなどこへ行っちゃったのでしょう?
あんなにたくさん人がいたのにね。
もう10年ぐらいしたら木々が大きくなって、
住んでいたところも解らなくなるかもしれません。
私も忘れたことばかりで、遠い記憶を思い出しています。

今では熊が出ると聞きました。
自然と一体化しています。
寂しいことです。

投稿: はな | 2011年8月28日 (日) 21時57分

はなさんのブログに投稿するのも久しぶりです。moです。第1回目のはなさんのブログへの投稿以来、自分自身の何処かにもう半世紀前になる「私の奔別・川端町」時代の事を思い出そう思いだそうとしている自分がおります。しかしなかなか思うようにはいきません。今回の投稿までに自身で思い出せたことを整理してみました。学校時代のことはまだ、思い出せませんので私が住んでいた所の事を書いてみました。不思議なことにこの年齢になって奔別川端町の事を思い出すときの嬉しい気持ち不思議です。それで思い出せたことは、私の住んでいた周辺の事ですが、「北口」という床屋さん、「杉原」という理容店(下川端)、下川端から少し行ったった所に「生協」、それから少し行って橋の横「プール」の側に「豆腐屋さん兼駄菓子屋さん」、映画館、その近くに野球場が会ったと思います。どうでしょう正解でしょうか?それから一番印象に残っている場所は、私の親とも親しくしていただいき家族ぐるみの上川端の「石川さんのお風呂屋さん」もっともっと思い出したいと思っております。この中ではなさん覚えているところがあれば教えてください。又投稿させていただきます。
moでした。

投稿: mo | 2011年8月31日 (水) 22時10分

MOさん、こんばんは。
お久しぶりです。

川端町にお住まいだった方はたくさん見えるので、懐かしいでしょうねぇ~。
まんみさんも床屋さんの隣に住んでいたそうですよ。

私は理容院、美容院全然覚えておりません。
川端町のカーブの所にあった生協は覚えています。
水害のあったとき、ここの裏山から水が道路に川のように流れていました。
今で言う鉄砲水ですね。

プールは何回か行ったので覚えていますが、近くにあったお店、「お豆腐やさん」は覚えがないです。
その先の私は生協だと思っていたのですが、「日本商事ストア」は何回か行ったことがあるので覚えていますよ。
その隣ぐらいに平屋の三角屋根の病院、道路を挟んで映画館、上川端寄りに広場(MOさんが言う野球場ですか)がありました。
ここで盆踊りをしたのを覚えています。

映画館の裏手に奔別川が流れていましたが、映画館と広場の間ぐらいに砂防ダムがありました。
水害のとき、ここに冷蔵庫が流れていたのを覚えています。

投稿: はな | 2011年9月 1日 (木) 19時56分

久しぶりにブログを拝見しました。
魚津先生は私たちを担任後ひまわり学級の先生になりました。
普通学級の生徒は私たちだけと思います。
プールとは会社のプールでしょうか?
小学校には確かプールがなく、プールに行くとしたら、奔別炭鉱のプールだったと記憶に有ります。幾中にはプールが有った思います。どちらのプールもあまりきれいでなかった気がします。三笠高校のプールでそこが見えて感心したものです。3歳年上の兄は奔別炭鉱のプールで監視員のアルバイトをしたことがあります。兄も奔小卒業で幾中三笠高校と私の3年前を行っています。兄は幾中ではバスケットクラブに入っていました。

投稿: kitakitune | 2011年9月11日 (日) 05時32分

kitakituneさん こんばんは。

炭坑のプールなのかよくわかりませんが、日本商事ストアと生協の間にあった、幼稚園の近くのプールです。
コンクリートの底が見えない深いプールでした。
それでも道路側は浅くて、奥に行くにしたがって深かったような気がします。
足なんか全然つかなかったし、プールの周りもコンクリがはってなかったように思います。
プールの周辺には家があまり建ってなかったように思うのですが・・・
コスモスやフロックスの花が咲いていた記憶があります。

中学に行く前に転校したので、幾中や三笠高校のプールはわかりません。

投稿: はな | 2011年9月11日 (日) 21時52分

日本商事ストア・・・幼いのころは配給所と言っていました。昔の米穀通帳を使った政府の関連施設?
それが物心付いたとき住友関連の子会社の日本商事になったみたいです。生協も日本商事も炭鉱住宅の町内に1店舗づつあったように思います。新町には両方ありました。町の商店より少し価格が安かったと思います。(1割から2割くらい)
プールの近くにあった日本商事ストアと生協は奔別においての本店だと思います。一番規模が大きく特別な買い物の時はそこへ行ったと思います。
兄は37年度(38年3月卒業)です。3歳年上ですが学年は誕生日の関係で2年の差です。
兄の低学年のときの担任の先生で人気の有った先生がいたと思います。
名前は?内藤先生?覚えていませんが担任の先生が休みのときその先生が来て紙芝居を読んでもらったことが記憶に残っています。

投稿: kitakitune | 2011年9月12日 (月) 05時25分

kitakituneさん おはようございます。

「配給所」・・そう言っていたようですね。
町内に一ヶ所ですか。
川沿町から上がった川端町のところにもあったと聞いたので、なるほど・・・ですね。
物の値段は覚えてないのですが、日本商事ストアは倉庫みたいな感じで(今で言うプレハブ)屋根の梁がむき出しだったと思います。
薄暗くて天井が高かった。

kitakituneさんは「ししさん」の妹さんや「まんみ」さんのお兄さんと同級生ですね。

投稿: はな | 2011年9月12日 (月) 08時30分

仕事で留守にしてる間に、懐かしい話題が出てましたね!
配給所にはよくおつかいに行きました。
私の家の隣は床屋さんでしたが、名前は覚えてません。
映画館に降りて行く途中の左側に美容院がありました。
小1の時そこで長かった髪をバッサリ切りましたから。

来月、仕事で札幌に行きます。
奔別に行けたらいいのだけど~

投稿: まんみ | 2011年9月14日 (水) 02時44分

思い出しました!
プールの近くに駄菓子屋さんがありましたね!
毎日のよう小銭を握って通いました。
確か、ほとんどの物が5円でしたよ。
そこの近くにも美容院があったと思います。
プールで泳いでる時、そこを見ながら
「美容師さんになりたいな~」と思ったものです。

下川端に行く途中に集会所があって、
3歳の時からヤマハ音楽教室に通ってました。
お習字もそこでやってたな~

いろいろ思い出すけど、少し悲しくなってきます。

投稿: まんみ | 2011年9月14日 (水) 03時05分

まんみさん こんばんは。

まんみさんが住んでいた隣の床屋さんは「北口理容店」、プールのそばの美容院は「杉原美容院」さんと言うそうですよ。
杉原美容院の近くの駄菓子屋さんは「お豆腐屋」さんと呼んでいたそうです。
MOさんと整子さんが言ってました。
私は悲しいことに全然覚えがないのです・・・
奔別に音楽教室なんてあったのですね。
習い事は習字、そろばん、学習塾ぐらいだと思っていたので初めて聞きました。

お仕事で札幌行きですか?
いいですね~!
時間があったら是非奔別に行ってみて下さい。
そう言えば大阪のMOさんも来月札幌に行かれるようですよ~!

投稿: はな | 2011年9月14日 (水) 20時40分

ししさん、聞いた事あります。まんみさのお兄さん6年のときのクラスは?
数年前、父が亡くなる前に家族揃って立て紘を見に行きました。それが私が見た父の意識がある最後でした。
大家族の我が家会社から2件分の社宅を提供されていました。祖父と父が勤めていたことも有ります。
昔、私が物心付いたとき父は真っ黒な姿で帰ってきていました。そんな父の裸の背中におんぶされ戦争中の外套を羽織った父と町内のお風呂へ行った記憶が数回有ります。
それも、会社の坑口にお風呂が出来、きれいな姿で父が帰るようになりました。
それから町内のお風呂は家族だけの入浴になり活気が少なくなったと思います。
何時になるかわかりませんが今度持っている写真スキャナーして送信します。
私の同級生この中にいてるかな?兄の関係で又、父の関係でも、知っている方たぶんいていると思います。叔父や叔母も住んでいたので・・・

投稿: kitakitune | 2011年9月15日 (木) 05時33分

はなさん、こんにちはmoです。そうです。はなさんのブログにも書いてありましたが、10月28~11月1日まで帰省する機会をえました。本当に久しぶりの帰省になります。一部仕事が絡んでおりますが気持ちとしてはどっぷり楽しんできます。室生犀星だったか「故郷は遠きにありて思うもの・・・」とありますが、はなさんのブログ絡みで皆さんとのやり取りを見せていただきますと、私にとって半世紀前になる奔別川端町当時の想い出が薄皮が一枚一枚剥がれていく様に想い出します。今更ながらはなさんには、感謝しております。以前のはなさんのブログの中で炭坑のプールの事が書いてありましたが、そこには私にとって大変悲しい想い出があって、中学二年生の夏、当時私の家(中川端)の斜め隣りに住んでいたSちゃんが水死するという事故が生起してしまった事を想い出されて辛いです。当時NHKのニュ-スででも報道されましたよ。
話しは変わりますが、私が小学校時代に父親が小学校の先生方を相手に写真の現像をしていた記憶があります。これを機に帰省した折には両親の残した写真「アルバム」の中から当時の写真が無いか探して来ます。有ったら又、投稿します。又、皆さんの中で何処か記念の写真を撮って来たら良いと思う場所がありましたら共有したいと思いますので、遠慮なく言いつけてください。それじゃ又投稿させていただきます。失礼します!!

投稿: mo | 2011年9月15日 (木) 17時51分

kitakituneさん こんばんは。

まんみさんのお兄さんの情報はまんみさんに聞かないとわからないです。
まんみさん、いかがでしょう?

お風呂は広かったですね~!
お湯が並々と出てあふれていたのを思い出します。
お風呂は2つあったと思います。

当時はたくさん人がいたのですが、案外知っている人いると思いますよ。
長く住めば住むほど知っている人はいるんじゃないでしょうか。

奔別を見に行っても立抗しかないですものね。
遠い昔を一身に背負って雨の日も雪の日も立ち続けているのですから。。。

投稿: はな | 2011年9月15日 (木) 19時56分

MOさん こんばんは。

北海道に行かれましたら是非奔別に足を運んでください。

プールでの事故はよく覚えています。
仲のいい友達の弟さんでした。
「山下」さんと言いました。
こちらの方にも書いてあります。
http://akiiro-sakura.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-f2be.html#comments
まんみさんも知ってる子だったようですよ。
中川端の家にはよく遊びに行きました。
ということはMOさんはその近くに住んでみえたのですね。
その後山下さんは下川端へ行く三叉路のところから川沿町に下りていく道があったのですが、その途中の家に引っ越されました。
事故がテレビに出たのかは覚えがないです。
事故があったのは7月でした。
この年の9月には私は奔別から愛知県に引っ越しました。
悲しい出来事です。

投稿: はな | 2011年9月15日 (木) 20時11分

 はなさん、言葉足らずですいませんでした。Sちゃんが不慮の死を遂げたことはNHKのテレビでの事故報道ではなくて夕方のラジオ報道でしよ。
 そうですか?Sちゃんのご家庭がその後引っ越されたことは知りませんでした。

投稿: mo | 2011年9月17日 (土) 14時42分

MOさん こんばんは。

ずいぶん昔のことになってしまいましたね。
それだけ年を取ったという事ですが・・・
去年行った時、当時あったプールの位置もわかりませんでした。
たぶんこの辺りだろう・・ぐらいしか・・
何にもない。
寂しいです。

投稿: はな | 2011年9月17日 (土) 20時51分

はなさんこんにちは!

仕事で県外に行く事が多いので、コメント遅くなってしまいました。

兄は昭和28年1月生まれです。
6年生の時は桜組でした。
卒業アルバムに6年生全員が写ってる写真がありましたから、知ってる方がいるかも知れませんね!

私は、10月18日から26日まで札幌に行くのでmoさんとはすれ違いですね。

年に1回は札幌に行くのですが、奔別に行った最後は4年前だったかな?
小さい頃から可愛がってくれた方が弥生に住んでいたので、30数年ぶりに訪ねました。
涙を流して喜んで下さいました。

奈井江から奔別に引っ越す時にわたしをおんぶして連れて来てくれたそうです。
そのおばさんも高齢になり、長野の息子さんの所へ行きました。

炭住に住んでた頃は、ご近所助けあって生活してましたよね。

投稿: まんみ | 2011年9月19日 (月) 13時03分

まんみさんへ

お仕事ごくろうさまです。

kitakituneさん、まんみさんのお兄さんの情報が届いてますよ。
「しし」さんの妹さんもたぶん同級生と思います。

札幌まではわりと行けるのですが、奔別まではね~。
でも岩見沢まで電車で、幾春別までバスで2時間弱ぐらいで行けちゃうのですよ。
近いなって思いました。
でもその先が歩くとなると限られてしまいます。
歩いていける距離なのですが、一人歩きは危ないかも・・・
それに熊も出るといいますし、できたら車で行きたいですね。

助け合うことは当然でしたね。
助け合うというより、それが当たり前だった様に思います。
貧しくてもいい時代でした。

投稿: はな | 2011年9月19日 (月) 15時20分

おはようございます。皆さんの所は台風はいかがでしたか?被害が出なかったことをお祈りしております。今朝のニュ-ス番組で、北海道の旭川市の旭岳で初冠雪というニュ-スが報じられておりました。今度10月28日より北海道の方に行くのですが、ここ20年ほどは10月から11月にかけての北海道に行ったことがないのでどんなんでしょね?こちら関西は、この台風が過ぎ去ってようやく涼しくなって今日明日にでも夜の寝具を少し厚めのにしようと思ってるのに日本って南北に長いんですね~。改めてそう感じます。冬と言えば想い出すことに旭が丘の裏坂を下りたら生協があったでしょう。その生協の山手の方に住宅街があったのを覚えておりますか?私は冬になると友達とその住宅の裏山(火防線)という場所があったんですが、そこは山火事等が起きた時でも類焼を防ぐ意味に設けられていてその箇所だけ木が無いところでした。そこにスキーを背負って昔はカンダハ-という金具だったんですがよく遊びに行ったことをおもい出します。覚えている人おりますか?今度10月下旬に行ったときに意識してそういうところも見てきて記録に取ってこようと思っております。本当に今から楽しみです。この様な楽しも、はなさんのこのブログに出会ったおかげです。今更ながら感謝します。moの投稿いつも、独りよがりですいません・・!それじゃ又失礼します。

投稿: mo | 2011年9月22日 (木) 10時37分

MOさんへ

お返事が遅くなりすみません。

台風が去ってこちらも涼しくなりました。
10月末の北海道は寒いと思いますよ~。
どうぞ気をつけて行って下さい。

投稿: はな | 2011年9月23日 (金) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/39945865

この記事へのトラックバック一覧です: われらの奔別小学校:

« 名古屋のおみやげと言ったら | トップページ | みかんの花が咲いている♪ »