« Hola animadamente!♪ | トップページ | お酒に負けるなといいたい! »

2011年4月30日 (土)

遠い昔を思い出す花

20110430  出先機関の職場に行く途中に、ルピナスがたくさん咲いているところがあります。

 うちのルピナスはまだ10cm足らずですが、ここのはもう花がきれいに咲いているのです。

Lupinas_polyphyllus  数はどのくらいあるんでしょうね~。

 群生して咲いているからとてもきれいです。

 ↑の紫は終りに近いですが、↓の混合はこれから満開になるようです。

Lupinas_polyphyllus2  ルピナスの花は庭に咲かせたい花なのですが、家で育てるのはなかなかうまくいかないのです。こんなに大きく花が咲かない。

 この花は北海道の奔別にいた頃、たくさん咲いていました。北海道の気候に合っているんでしょうね。

 3年前、跡形もない地に野生化して咲いている姿を見かけたとき、とても胸が締め付けられる気がしました。

 手をかけなくてもきれいに咲いてくれるのだから、案外育てやすい花かもしれません。

Lupinas_polyphyllus3  遠い昔を思い出す花、

 花言葉は「私の心にやすらぎを与える」そうです。

|

« Hola animadamente!♪ | トップページ | お酒に負けるなといいたい! »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。ハナさん。

この花、奔別の炭住の裏に咲いていた時を
思い出しました。ルビナスって言うんですね。花は知れど名は知らずでした。
記憶に残っている奔別の花は、ダリアと
ラッパ水仙です。
何故、奔別とは強く気持ちに残るのか?
あの時の同級生に会いたくなります。

きれいな写真有難うございます。
いつも楽しみに拝見しています。

投稿: かど | 2011年5月 1日 (日) 02時15分

ルピナス、な〜んか可愛いですよね。
鉢植えのを見かけて、欲しいな〜と思っていたのですが、
我家のベランダは狭いので、もう、置くのは無理そうです。
写真で楽しませて頂きました〜。

投稿: meg | 2011年5月 1日 (日) 12時23分

かどさん、お久しぶりです。

かどさんもこの花あったこと、覚えていらっしゃいましたか。
きれいに咲いていましたよね。

この花を見るたびに、3年前に行った時の野生化して草むらに咲いている情景が思い出されて、なぜか悲しくなり、花を庭に植えなかったのですが、今年は植えてみました。

あの頃は良き時代だったのかもしれません。
冬は雪に埋もれて厳しい日々でしたが、父がいて、母がいて、友達がいて、暖かいご近所さんがいて、豊かな自然があって、とてもいい時代を奔別で過ごすことができました。
みなさんに会いたいですね~。

ブログを見てくださり、ありがとうございます。

投稿: はな | 2011年5月 1日 (日) 19時34分

megさん こんばんは。

ルピナス、かなり大きくなりますから
お2階には難しいでしょうね~。
ニュージーランドだったか、南アフリカだったか、
原野に咲いている写真を見たことあります。
なんとも言えない迫力です。

投稿: はな | 2011年5月 1日 (日) 19時39分

素晴らしいルピナス、特にテンプレートの画像が素敵です。

もう一度見たくなる画像が撮れた時は、うれしいですね。

庭ではなかなかうまくいかないので。あきらめました。もしかしたら、地質を選ぶかもしれませんね。

投稿: くらんぽん | 2011年5月 2日 (月) 11時00分

くらんぽんさん こんばんは。

私もルピナスはうまく育てられません。
今年は取りあえず植えてはいますけど、
こんなにりっぱには咲いたためしがありませんです。
これだけきれいに育てられたら、みんなが
見に来てくれますよ。

投稿: はな | 2011年5月 2日 (月) 19時50分

奔別の文字を見ただけで、ドキドキ胸が鳴るのは何故でしょうね。ルピナスと呼ばずに、「登り藤」とか言ってましたよ。かっての炭住跡に黙々と咲いていましたね。かどさんのダリヤも住宅の裏の小さな畑にサヤエンドウや矢車草や石炭の灰(アルカリ性)を蒔いてほうれん草を植えたりしましたよ。父や鉱員さんは、三時頃に帰宅して大工好き・花好き・盆栽・野菜つくりと時間的余裕があって、趣味を楽しめる事が出来た様に想いますが?

投稿: ししちゃん | 2011年5月10日 (火) 16時22分

ししさん こんばんは。
お久しぶりです。

そうですね。
「登り藤」と言ってました。
奔別は何を思い出しても懐かしいです。

今年は奔別に行けそうにありません。
別にこれと言って行けない理由があるわけではないのですが、行きそびれました。
とても残念です。
もっと近ければ車で行っているでしょうけど、なんせ海外(?)、海を渡らなくてはいけませんからね。
そう頻繁には行けませんです。
見れるうちに何回でも見ておきたいと思います。

投稿: はな | 2011年5月10日 (火) 18時42分

奔別に咲いてた花は思い出せません。
長屋の裏に一軒づつ物置と小さな庭があったのは覚えていますが、花に興味なかったんでしょね。

はなさんはこの花に想いがあって、トップページの写真に使っているんですね。

投稿: hokepie | 2011年7月 1日 (金) 05時05分

hokepieさんへ

奔別にいた時は、「この花が咲いている」ぐらいしか思っていませんでした。

が、3年前に行った時野生化して草むらに咲いていたのです。
それもたくさん、あっちこっちに・・・
肥料なんかやってないのに、花もりっぱで・・・
それ見たときなぜか悲しくなりました。
昔、庭に咲いていたんだなって。
原野の跡地には昔家々がたくさん建っていたんだなって。
繁栄した町があったのにこの風景はなんなのかなって。
この花を見るたびにそう思います。

このテンプレートの花は通勤道にあったのですけど、なんとなく引かれて写真を撮ってきましたです。

コメントありがとうございます。

投稿: はな | 2011年7月 1日 (金) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/39812377

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い昔を思い出す花:

« Hola animadamente!♪ | トップページ | お酒に負けるなといいたい! »