« ワンの散歩道から | トップページ | にゃんさん 奔別・幾春別を歩く »

2010年12月30日 (木)

夏の曲ですね!

 10年ぐらい前にボン・ジョヴィのメンバーのギタリスト、リッチー・サンポラが出したアルバム「アンディスカバード・ソウル」の中に「Hard Times Come Easy」(ハード・タイムス・カム・イージー)という曲があります。

 数日前に街で耳にして、「そういえばうちにある」ことを思い出し、掃除をしながら聞いております。

 この曲は当時テレビで放送していた「ビーチボーイズ」の中でも使われていました。

 そういう私もそのビーチボーイズでこの曲を知ったわけですが、今聴いても気分がスカッ!とします。

 ボン・ジョヴィの中ではよく歌われる「Livin' on a prayer」が好きな方ですが、リッチー・サンボラにはまた違った魅力があります。ジョンよりいい声していると思うけどなぁ・・・

 わかりやすくて心地よく流れる感じが好きです。

 

 今年ブログを見てくださったみなさん、ありがとうございました。

 特に奔別に関しては、たくさんのみなさんからコメントいただき、たいへんうれしく思っています。

 今後いつ行けるかわかりませんが、再び行きましたらアップしようと思っています。

 みなさん、よい年をお迎えください。

 

|

« ワンの散歩道から | トップページ | にゃんさん 奔別・幾春別を歩く »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/38263271

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の曲ですね!:

« ワンの散歩道から | トップページ | にゃんさん 奔別・幾春別を歩く »