« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

木々と四季の花々に囲まれた家

 花フェスタ記念公園の「世界のバラ園」の中に「ターシャの家」があります。

 イギリスのカントリー風ナチュラルガーデンって感じ。。。

P1010654

 イギリスの田舎の古いおうちの庭に招待された感じです。いろいろな草木が植えてあり、きっと時期にはたくさんの花が華やかに咲き乱れるのでしょう。

P1010655

 家の中では小物が販売されていました。

 とっても雰囲気があり自然の感じがステキなのですが、はっきり言ってボウボウすぎる。もう少し木の剪定や枯れた花の手入れをしてほしいなって思いました。

 雰囲気がいいだけに残念です。

※花フェスタ記念公園 ターシャの庭

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

花フェスタのバラのガーデン

P1010628  

 岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園へバラを見に行ってきました。

 家から高速を使って往復100kmぐらいでした。

 P1010629平日なので人出もまばら。公園内はとても静かです。

 7,000種のバラが植えられ、品種数で世界一のバラ園を誇っているそうです。

 園内はとても広く、各区画ごとにバラのテーマガーデンになっていました。

P1010635  歩いているとバラの香りがほのかに漂ってきます。いいにおい。。。

P1010630 P1010639

P1010638 P1010656

P1010657  このバラはなんともいえないくらいいい色をしています。

 秋は冷え込むのでバラの色が鮮やかになるといいますが、ホントにきれいな色をしていました。

 もっとたくさん咲いているのかなと期待して行ったのですが、花数が少ないです。

 やっぱり春と比べたら雲泥の差です。バラはやっぱり春の方がきれいだと思う。

P1010653  でも敷地内を歩くだけでも気持ちがいいです。ぐるっと散歩コースがあってブラブラ歩いてみました。

P1010664

P1010651

 P1010650こちらは園内に売っていた「ばらのソフトクリーム」です。

 バラの香りがほのかにします。味は・・・何とも説明しがたい・・・でもくどくなく、へんな甘みもなく、さらっとして色も味も品があります。

 でもまた来た時に食べたいとは思わない。(私はバニラの方が好きです)そんな味でございました。

 気になる方は行かれたら食べてみてください。

Photo

 こちらは花のタワーから見た可児市方面のパノラマです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

これで雨に濡れなくてすみそうです

201010121  台所のフローリングの張替えをしてもらってた頃、外では駐車場の工事をしてもらいました。

 うちは玄関から南東にアプローチがあるのですが、敷石でゴツゴツしているため物を押して歩くのにとても苦労したのです。

 それで駐車場側へ傾斜をつけてコンクリートのアプローチを作ってもらいました。

 来た業者は若い子ばかりで「だいじょうぶかな・・・」と思ったのですが、2週間ほどでご覧のようにとてもきれいに完成してくれました。

 とても満足しております。

 あとは履き出しの前に自分なりにタイルをひいてみようかな・・・と思っております。

 今夜はとっても寒いです。。。暖房が欲しいよ~!!

 これじゃ夏から一気に冬ですよ・・・´`

 明日は天気がいいらしいので早速、ホットカーペットやじゅうたんを出そう。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

小豆と甘納豆とお赤飯

Steamed_rice_with_red_beans

 今日は地区の秋の大祭です。

 ということで、お赤飯を炊いてみました。

 昔北海道に住んでいた頃、母の作るお赤飯は小豆ではなく、甘納豆(花マメ)が入っていてご飯が甘かったです。それがあまり好きになれず、子供の頃はあまり食べませんでした。

 北海道から愛知県に来た時、初めて小豆入りのお赤飯を食べたときは感動しました。お赤飯=甘納豆というイメージがあったので小豆のお赤飯を見たときはびっくりしました。

 甘納豆を入れるのは北海道独自の食べ方なのか、母が自ら作っていたのかわかりませんが、お赤飯はやっぱり小豆です。

 でも最近、甘納豆入りのお赤飯を食べたのですが、これはこれで和菓子のようでおいしいと思います。

 自分が年をとったせいですかね~!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

隠れ家風癒しのおもてなし「小や町」

 名古屋の緑区にある日本料理「小や町」に行ってきました。

 今年の3月に課長に連れて行ってもらい、この時は総勢10名ほどで行きました。夜だったのですが、雰囲気のよさにファンになりまして今回友達同士で行ってまいりました。

Koyamachi1 Koyamachi2

 入口ののれんをくぐると、趣のあるアプローチがずっ~と続いています。

 今日は雨が降っていたので足元のコケがしっとり濡れていい雰囲気です。

Kon  先に見えてきたのが、お食事處「今」。

 「小や町」はこの先にあります。

 古民家の隠れ家風、大人のお食事処と言う感じ・・・

 建物も江戸時代のものだそうで趣が十分にあります。

Koyamachi3  今日はお昼の「大地懐石」をいただきました。

 胡麻豆腐も椀物もデザートのプリンもたいへんおいしかったです。

 個々の写真は食べるのに夢中になりまて撮りませんでした。

 お料理も温かくお皿といいなかなか雰囲気があります。

Koyamachi4  今月が誕生日ということで、「お寿司のケーキ」をいただきました。

 ありがとうございます。

 11月にまた子供のお母さんたちとここで年に1回の食事会をします。今回は幹事なのでその下見も兼ねて来ましたが、日頃の疲れが少し癒された感じがしました。

お食事處 「今」、日本料理 「小や町」

名古屋市緑区鳴海町細根16-7

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

素足が気持ちいいです

 廊下から台所の入口が一部フワフワした個所があり、床板を張り替えました。

20101011  以前はクッションフロアーでしたが、今度はフローリングに変えました。

 一時は「シロアリ発生か!」と思い、ヒヤヒヤものでしたが、そうではなく、枕木の間の部分がフワフワ状態でした。

 長年使っているんだもの。悪くなるのは当たり前なのですが、その張り方がすごい!クッションフロアーの上に直にこのパネルを張っていくんですよ。張り替えるわけではないし、強度もあって時間もコストも少なくて済みます。

 張り替えるところを見ていたのですが、意外と簡単。日曜大工をする方なら、材料代だけでできてしまいそう。

 経費は材料代+1.5倍の工事費でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

在りし日の奔別の象徴 立抗

Ponbetu  幾春別の今は会社の入口になっているあたりから撮りました立抗です。

 私がいた頃は、「住友奔別」という名前が入っていました。いつから「奔別」に変わったのかわかりませんが、閉山前あたりに名前が変わったと風の便りで聞きました。

 Ponbetu2 当時この建物の周辺には何千人の人たちが行き来したのでしょう・・・

 今は人っ子一人もいません。

 「栄光も賑わいもすべて過去の昔のこと。今は私の行く末をどうぞ見守ってください。」と訴えているような立抗です。

Ponbetu3 Ponbetu4

 幾春別の町、どこからでも立抗は見えます。

 ただ1人の奔別の生き残り・・・物悲しく立つ姿は哀愁を誘います。

Ponbetu5  立抗側からみた幾春別の町です。

 当時この先には幾春別駅があり、手前の左手にはデパート風のお店もあったそうです。(私はよく覚えていないのですが、『ながやす』というお店だそうです)

 正面奥は山手町。

 駅構内人道跨線橋を渡って遊びに行きました。当時は炭住の家々が見えてましたが、今は生い茂った木々にさえぎられて先は見えません。

 波が引くように奔別から去った人々と共に、幾春別の町もまた、波に削られていったような静まり返った町になってしまったようです。

 奔別はこの立抗で始まって、この立抗で終る。そんな気がします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

夏と秋のmixing

 自宅近くのワンの散歩道に休耕田を利用してひまわりとコスモスが咲いています。

Sun_flower_2 

 ちょっと前まではひまわりがとてもきれいに咲いていましたが、今はコスモスが満開です。

Cosmos_and_sun_flower_2 

 全体的に見るとこんな感じ。

 もうちょっと早く写真を撮るとひまわりがとてもきれいでした。

 見に来る人がいるんでしょうね。。。散策路もできてロープが張ってありました。

Lycoris_radiata_2 

 今日の朝刊に豊田市の逢妻女川のヒガンバナが満開だと載っていました。今週火曜日に横を通ったとき、結構人出がありましたよ。

 明日かあさってお茶会もあるようですが、天気はどうなんでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

癒しの日本の美

P1010566

 JRタカシマヤで行われている草月流の花展に行ってきました。

 タカシマヤの正面玄関には家元の勅使河原茜さんの作品がド~ンとあります。そして会場にはこちらの作品がありました。

個性豊かな作品が次々と並びます。

 P1010564

 これはトンボをイメージした作品だそうです。

P1010570

 こちらも大作の部で白鳥のような羽がひときわ目に付いた作品です。

P1010565

 われもこうがたくさん!!

 秋らしいイメージで気に入りました。

P1010568

P1010569

 こちらが師匠のお友達の作品。

 師匠と息子さんと3人の合作でした。

 この展示会が始まる前、ヒガンバナの話をしていたのだけど、彼女はその頃からイメージがあったのでしょうね。。。

 相変わらずたくさんの人が見にきていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

天空の眺めのひととき

 JRタカシマヤの51階の「カフェ ド シエル」さんでランチをしました。

P1010572  昨日は午前中すごい雨で、11時半頃にお店に入ったときは霧がかかって視界がありません。

 「せっかく来たのに残念だね~。」と言っていたのですが、見る見る間に霧が開けていきました。

 まさに「どうぞ、写真を撮ってね~♪」って言っているみたい。^^

P1010579  こちらは金山方向。

 右側の彼方の高いビルは、ボストン美術館のある金山南ビルですか。。。

P1010581  こちらは栄方向。

 左彼方にナゴヤドームが見えました。

 天気が良かったら御嶽山も見えるかも。。。

P1010576  そしてこちらがその「カフェ ド シエル」さんで食べたトマトソースのスパゲッティでございます。

 窓に面したカウンター席でこんなステキな景色を見ながらランチなんて最高!です。

 トマトソースはさっぱりしてておいしかったです。

P1010582  今度はもっと晴れた視界のいい日に是非行って見たいと思っております。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

誕生日にクラブハリエ♪

 Club_harie

 友達と名古屋駅のタカシマヤに行ってきました。

 1階にある有名な「Club Harie」さんのバームクーヘンでございます。

 以前近江八幡の八幡山の裾野にある、日牟礼八幡宮前にあるクラブハリエさんに行きましたが、お客さんが並んではいませんでした。

 でも今日は平日なのに並んでいましたよ~!!

 さすが、クラブハリエ!

 この間誕生日だった私がわびしい誕生日を送ったので、彼女がケーキの変わりにプレゼントしてくれました。

 ありがとうございます!おいしかったです!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »