« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

札幌テレビ塔360℃バノラマ

3

 テレビ塔から見た札幌の街です。

 こちらは月寒方向です。左の上辺りにあるのが札幌ドームだと思います。

Kikusui

 菊水、白石方面ですか?

 昔はこの方向に野幌の百年記念塔が見えたのですが、今はよくわかりません。写真を拡大すると、

Hyakunennkinenntou

 これですかね?全然わからなくなってしまいました・・・

4

 藻岩山方面ですね。すごいですね。今では裾野の辺りまで住宅化しています。

5

 札幌駅方面です。はるか向こうまで建物がびっしりです。

 さすが札幌。人口は200万人弱だそうです。名古屋市の人口でも220万人と言うのだから、すぐ追いついてしまうかもしれませんね。

6

 この大通公園は名古屋の久屋大通公園と雰囲気がよく似ています。

 ※名古屋久屋大通公園と札幌大通公園

 でも観光都市、札幌の方がはるかにきれいですけどね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

なんかブツブツ言ってるよ!

 昨日と今日でホームページの更新をした。頻繁に更新していないので、行事がたまってアップするのに一苦労です。正味5時間ぐらいかかってしまったけど、全部の行事をアップすることはできませんでした。

 以前はここにいたので、何なりとすぐに対応できたけど、今はまず鍵を借りなくてはいけない。以前は自分で写真を写していたので、いろんなアングルを考えて撮っていたけど、今は人に頼んで撮ってもらった写真をアップする。めんどくさいことがいっぱいで、だんだん足が遠のいていた。

 が・・・

 昨日HP作成代として去年から報酬が出ていたことを知った。情報誌の委員長は補助金が去年からHP代分アップしたのを知らなかったらしい。そのアップした分を私がもらうはずだったようで、委員長は「申し訳なかった。」と言って代金を持ってきた。

 でも私からすると、年に2、3回しか更新していないし、ボランティアだから手抜きの部分があっても、(実際は作るのに必死で手抜きなどできる状態ではないが・・・)お金をもらうなら、我流でいい加減なところがない、それなりのHPを作らなくちゃいけないじゃん。こんなのでお金がもらえるんだよ~なんてはずかしくてもらえるわけないじゃん!! 評価に値するような作品にお金を出すというのはわかるけど、私のは趣味の一環しかないと思っている。

と区長に話してきた。区はなんて判断するかしらないけど、一応委員会で話し合ってみますと言ってきた。

 自分が好きなことでも、それに報酬がからんでくると「好きなことだからやっている。」と言えないではないか。

 なんか自分の趣味を取られたようで、ちょっと寂しい。。。

 なんて思うのは私のエゴなんでしょうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

ピンクのかわいいハゼラン

Talinum_crassifolium

 庭のハゼランがたくさん咲いております。

 いつの間にこんなに増えたんだろう・・・と思います。

 赤い玉は実になります。

 夕方の3時頃から咲き出すので「三時花」とも言うそうですよ。名前がいいですね~!

 このピンク色きれいでしょう・・・

 豪華に目立つ花ではないけれど、かわいくて好きです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

秋に向けて復活です!

Physostegiavirginiana

 夏に強くて枯れないと言われるこの花、はなとらのお。

 今年の暑さと雨なしの天気で枯れてしまうかな・・・と思ったのですが、見事に復活しました。

 あまりにも暑くて、ホースで水やりしたくらいでは元気になれず、葉がしおれてかわいそうな姿でしたが、やっと涼しくなった4、5日日前から一斉に咲きしました。ポピュラーな花ですが群生するとなかなかきれいです。

 昨日の雨はすごかった。温度差もすごかった。

 雨が降ってきたな・・・と思ったら一気に温度が下がった感じ。

 おとといの夜は蒸し暑くて寝苦しかったのに、昨日の夜はおとといと8℃ぐらい差があって寒いくらいでした。

 今日は長袖を着ないと寒いです。庭の花もこれから出番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

好きなことは頑張れます

20100922  垣根のツゲの剪定をしました。

 ずっと表面しか剪定しなかったので、中の枝が枯れたり、膨らんで蜂の棲み処状態になっていたけど、春に枝を間引いたので新芽が出てきました。

 道路側に張り出してきたので朝からはさみでバチバチと、たったこれだけで半日かかりました。

 8月に消毒をしてもらったので、ケムシがいなかったのはうれしかった。

 夏に戻ったような暑い日で、汗がびったんこです。ゴミ袋に7つ、疲れました。

 でも頑張ったおかげで一応、見れる状態になったか・・・ ^^

 庭仕事は好きなほうなので作業はあまり苦になりません。

 午後からお仕事へ・・・

 明日は祭日だというのに仕事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

奔別小学校敷地内を歩く

Ponbetu_high_school

 今年5月に行った奔別小学校跡地360°(-1枚)パノラマ写真です。

 右端の道路と左端の殉職者の碑の間にもう1枚写真が必要でした。

 月見坂から上がって川端町のバス停から小学校の方向に上がったところ(小学校のグラウンドの入口辺り)から撮りました。

 右の道路は幾春別小学校、錦町に続く道、月見坂の上あたりです。正面にいる彼女の後ろ側に小学校の校舎がありました。車の後ろは川端町のバス停に続く道です。左にスライドしていくと立抗の敷地内の白い建物が見えます。(右の道路から車までが180°です)

 木々が生い茂る林になりつつありますね。

 面影が全然ありません。

 昭和52年頃にはまだ校舎が残っていたようなので、この木々は樹齢30年ぐらいでしょうか。人の手が入ってないようなので、徐々に森になる可能性は十分ですね。

 私は卒業してはいないのですが、母校の校舎がないというのは非常に寂しいです。

 三笠高校も廃校になるようです。

 幾春別の町も過疎化してただ思い出の地となっていく。そのうち記憶も薄れて、もともと何もなかったんだよって言ってもいいくらいです。

 でも夕張のように湖底に沈むよりマシかもしれない。見に行こうと思えば見に行けるのだから・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

パワーアップができない・・・

 今週から職場の出先機関で欠員ができ、しばらくの間出向くことになった。

 と言っても私には相棒がいて、2人でローテーションを組んで出向くので、実際には週に2日ぐらいのことだけど・・・

 しかし、同じような仕事をしてても全然やり方が違ってあたふた状態です。sweat01

 おまけにそこは1人で管理しなくてはいけないので気が重たい。

 追い討ちをかけるように別件で「あさって情報誌の編集を行うので参加してください。」と連絡が来た。

 しばらく更新を怠っていたホームページ、いよいよ更新しなくてはいけません。

 「うぅ・・・頭が重たい・・・」

 暑さのせいで全然やる気がなくて、涼しくなったから「やらなくちゃいけないなぁ・・・」とは思っていたけど、頭の中が暑さにやられて思考能力がありません。

 信長に会いたいなぁ・・・

 信長に会いに行ってパワーをもらってこなくてはいけませんわ・・・

Nobunaga  写真は安土城の信長の廟所です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

世の中すべてがパスワード!

 昨日運転免許の更新に行ってきました。

 更新する施設まで往復1時間、手続き、講習に1時間。2時間かかりました。

 週の半ばだったし、「空いているかな・・・」と思ったのですが、期待はハズレ。結構多かったです。でも流れはスムーズで優良運転者だったので、講習も30分で済みました。

 中型自動車、中型免許制度が設けられ、免許証の条件欄に「中型車は中型車(8t)に限る」と書いてあります。乗車定員が10人以下の自動車や車両重量8t未満の車なら運転できるそうです。

 本籍も記入されていません。

 ICチップが中に内蔵されていて、パスワードで確認できるようです。

 ここでもパスワードか・・・

 携帯もパスワード、銀行もパスワード、パソコンもパスワード・・・

 そんなにたくさんパスワードを覚えきれ~ん!bomb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

奔別に続く月見坂を歩く

Tukimisaka_view

 月見坂から見た立抗です。

 この月見坂と立抗は遠い昔の奔別へ続く入口です。立抗は長い年月の雨風にさらされて錆びています。屋根には草が生い茂り建物自体が老朽化しています。

 立抗はあと何年こうして私たちに姿を見せてくれるのでしょう。奔別のシンボル、奔別と言う町があった唯一のなごり。一日でも長く姿が残ってて欲しいです。

Ponnbetu_shaft_view2  月見坂の中間辺りに、ちょうど上の立抗の写真を写した辺りに立抗への玄関となる入口がありました。

 たくさくの人がここを通って立抗の中に入っていきました。現在はロープが張られわずかななごりが見られます。

Ponnbetu_shaft_scenery1

 月見坂を奔別方面に歩きます。この建物も当時の残りでしょうか・・・

Bonnbetu_shaft_scenery2  立抗の向こうは中島町、新町あたりですか・・・

 裏側から見ると年老いて痩せて余分なところがない、かわいそうなくらいの姿です。

Ponnbetu_shaft_scenery3  ボタ山方向を見ています。当時は丸坊主で黒かったボタ山も今は木々が茂り緑色の山になりました。

 当時は月見坂から立抗がよく見えました。今は木が成長したのか、それとも伐採をしてないのか、夏になったら見渡すことはできないでしょう。

Ponnbetu_shaft_scenery4  さらに奥にある白い建物。ホッパーですか。

 敷地内には建物がいっぱい埋まっていたように思うのですが、今は余分なものがありません。

 道は右にカーブして川端町方面に続きます。

 わずか5~600mの坂道ですが、奔別の歴史がしっかり詰まっています。

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

延命長寿の多賀大社

Tagataisya  滋賀県犬上郡にある多賀大社です。

 主祭神は伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)。延命長寿のご利益がある社です。

 「お伊勢参らばお多賀へ参れ」。

 この言葉は私も聞いたことがあるのですが、昔の近江の国の交通の拠点であったようです。

Tagataisya2  訪れたのは平日の月曜日だったためか、ご覧のように人影はありません。

 全体の雰囲気が静岡県森町にある小國神社に似ている気がします。

Tagataisya3  ここには豊臣秀吉が母の延命を祈願して、成就したとして社殿改修を行うとともに石造りの太鼓橋(そり橋と言うそうです)が鳥居をくぐってすぐの所にあります。秀吉はこの社に信仰が深かったようです。

Tagataisya4  長寿祈願の神としてとして信仰されてきたようですが、拝殿の右側に「寿命石」という石があります。実際は右側の石で囲ってある中にある石が寿命石ですが、石が磨り減ってます。みなさん触っていかれるのでしょうか。

 この社には3回ぐらい来ていますが、ほとんど記憶に残っていません。

 また社の中に「白馬」が祀られているのですが、これは何のいわれがあるのでしょう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

まろやか味のちんすこう

 沖縄のお菓子と言えば「ちんすこう」。

Sweets お値段も手ごろだし、お土産としてよく買いました。

 でも最近は「紅芋タルト」というお菓子が出てきて、沖縄土産でいただくものは紅芋タルトが主流になってきました。

 タルト好きな私は大歓迎なのですが、なぜか「ちんすこう」好きなんです。

 あまり甘くなく、サクサク感があってちょっと塩気がある。おいしいです~♪

 でも食べすぎにはご用心。カロリーが気になる・・・

 写真は沖縄に行った知人のおみやげ。

 「ちんすこう」、紅芋タルトに負けるな~!!^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

自然豊かな桂沢湖

 Katurazawa

 あまりにも暑い愛知県を脱出して、気分だけでも涼しい北海道へ。

 今年5月に行った桂沢湖です。きれいに整備されています。札幌~芦別間の中間点で休憩所には最適です。

 私がいた頃は芦別に抜ける道路はなく、桂沢湖までの道は地道でした。バスも通ってなく、歩いて遠足や両親と釣りに行ったりしました。

 上の写真の左手の奥辺りに風が吹くとグラグラ揺れる釣り橋がありました。地図で確認するとまだあるような感じです。今度訪れたら確認してこようと思ってます。

Katurazawa1  今の展望台から見た桂沢ダムです。

 昔は手前側の道路はなく、奥の方から上がってきて、ダムの堤防を通って桂沢湖に行きました。

 奥は今造成されてますが何ができるのでしょうね。「新桂沢ダム」のための法面造成だと思いますが、公共事業の見直しで微妙な感じです。

Katurazawa2  こちらはその展望台から見た幾春別の町方面。

 左側の斜面が昔に比べてだいぶ削られています。

 距離にしてどのくらいあるのかわかりませんが、昔はここまで歩いてくるのは遠かったです。でも道中子供なりにおもしろいものがたくさんあって、とんぼやクワガタを捕まえたりして歩きました。

Katarazawa3  桂沢観光ホテルも営業している形跡ないし、道路だけは快適に走れる札幌~芦別の通過地点だけで、この辺も寂れてくるんでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

ご飯のお供の第2弾!

Momordica_charantia_boiled_in_sweet  最近の暑さと雨不足で野菜が採れません。ご近所からいただく野菜はゴーヤばかり・・・

 気がつくと冷蔵庫にゴーヤが10本ほどありました。

 「どうしたものか・・・」

 だいたいゴーヤのレシピは「卵とじ」ぐらいしか知らず、子供は「苦いからいらない。」といいます。

 「何かいい料理はないものか・・・」

 ということで職場のシルバーさんに教わったのが、これ。

 「ゴーヤの佃煮」です。

 苦味の取り方も教わったのでさっそく作ってみたところ、おいしい!!

 私にしてはうまく作れたほうです。

 多少苦味は残っていますが、たいした気にならない。先作の「ピーマン味噌」よりおいしいと子供が言っておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »