« うだる暑さの毎日です | トップページ | ご飯のお供にピーマン味噌 »

2010年8月 3日 (火)

夏がくれば思い出す

201008031

 小学校にまだ上がらない頃、家の裏庭が崖に面していて、夏になるとこの草がたくさん木に絡みついて咲いていた。

 崖になっているので薄暗く、数匹のカラスアゲハが漏れる光にキラキラと輝いて花の蜜を吸っていた。

 木の枝にはヘビも絡みついて、窓から見ているとすごく神秘的で、怖くて、幼い心はドキドキしていた記憶がある。

 この草の名前はわからないのだけど、夏に見るたびに遠い昔の記憶がよみがえる。

201008032

 今日も暑い一日だった。

 「明日も暑い一日が待っているよ。」って空が伝えてくれる・・・

|

« うだる暑さの毎日です | トップページ | ご飯のお供にピーマン味噌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/36016690

この記事へのトラックバック一覧です: 夏がくれば思い出す:

« うだる暑さの毎日です | トップページ | ご飯のお供にピーマン味噌 »