« 3回目の幾春別へ | トップページ | 心引かれる奔別へ »

2010年6月 4日 (金)

念願かなって行けました

 北海道に行ったら寄ってみたかったこのお店。

 その①

 駅裏の北大入口近くにある「和食家 駿」。

P1010219

 よく見ないと素通りしてしまう店構えです。中はおしゃれな和風の空間が広がっています。

 土曜日のランチは20食限定で肉と魚のA・Bのうちから選択します。

P1010217

 私は魚のBランチにしました。野菜の種類が豊富で女性向きの和食ですが、ボリュームがありますね~。味は上品な味付けです。お値段も1,000円以下のお手ごろです。

P1010218

 1週間のメニューがこんな感じです。結構手間暇かけてますよ。

 『和食家 駿』

 北海道札幌市北区北八条西4-22 パシフィック北大前

 011-746-3380

 その②

 三笠市幾春別にある「更科食堂」。

 どうも私たちが住んでいる頃からあるようです。昔はイスの背もたれがもっと高かったと彼女が言ってました。私は記憶にありません・・・

P1010270

 大好きなざるそばです。色は白く細く平べったい。汁は甘くなく後味がさっぱりしています。おいしいです。お値段はこのざるそばが一杯550円。

P1010280

 中は昭和の雰囲気です。

 町は閑古鳥が鳴いているのに、ここだけが流行ってました。お客さんも遠くから来ているようです。幾春別で繁盛しているのはこの店だけかも・・・

 『更科食堂』

 北海道三笠市幾春別町1-174

 01267-6-8323

 

|

« 3回目の幾春別へ | トップページ | 心引かれる奔別へ »

蕎麦屋」カテゴリの記事

コメント

いい旅ですね。
旅先で美味しいものに出会えると、また行きたくなります。

投稿: くらんぽん | 2010年6月 5日 (土) 01時51分

今回は行くとこ行くとこ、みんな食べ物に
恵まれました。
それだけ北海道の食べ物はおいしいのかも・・・
どこ行っても、何食べてもおいしいです。

投稿: はな | 2010年6月 5日 (土) 09時57分

更科食堂さんは、結構混み合ってますねぇhappy01
私ですらお邪魔したことあるくらいだから、かなりの有名店ってことだと思いますsign01
店内もレトロな感じで、映画のセットの中にいるような錯覚を覚えましたsign03

投稿: | 2010年6月 5日 (土) 19時58分

閑古鳥が鳴いている幾春別でここだけは
別世界です。
次から次へとお客が来ます。
中も外も昭和の雰囲気です。eye

今回は食べ物に関してはみんな当たりでおいしかったです。
札幌グランドホテルのバイキングもおいしかったし、
狸小路5丁目の土鍋ハンバーグ、北斗星もおいしかったし、
月寒の和食レストランとんでんもおいしかったです。happy01

投稿: はな | 2010年6月 6日 (日) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/35040754

この記事へのトラックバック一覧です: 念願かなって行けました:

« 3回目の幾春別へ | トップページ | 心引かれる奔別へ »