« やさしくさわやかに | トップページ | 近江商人の風が吹く »

2009年6月10日 (水)

静けさ流れる初夏の八幡堀をゆく

Hachimanbori_top  かねてから行きたかった近江八幡市に行ってきました。

 国の伝統的建造物群保存地区に指定されているだけあって、堀の周辺には、蔵や築100年以上はするようなりっぱなお宅が建ち並んでいます。

Hachimanbori   映画のロケに使用されるような白壁土蔵の古い町並みが堀の景観とマッチしてとてもいい雰囲気です。

Hachimanbori3  八幡掘りの周りには『かわらミュージアム』もあり初夏の花、菖蒲がきれいに咲いて、カメラマンの撮影スポットになっていました。

Hachimanbori2  のんびり歩いていると時間を忘れてしまいそうです。「いいなぁ・・・こんなところが地元にあって・・・」

Hachimanbori4  ただちょっと残念だったのは水が濁って汚かったこと。浄化されないのでしょうか・・・

 もっと水がきれいだったら、周りの景観も最高だっただろうに・・・と思います。

|

« やさしくさわやかに | トップページ | 近江商人の風が吹く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/30043807

この記事へのトラックバック一覧です: 静けさ流れる初夏の八幡堀をゆく:

« やさしくさわやかに | トップページ | 近江商人の風が吹く »