« 歩いてみたワン! | トップページ | オレンジのスポットライトを »

2009年1月15日 (木)

地域の人的ネットワーク

 今朝はとても寒かったです。明日はもっと寒いようです。

Nobara  野ばらの葉がガチガチに凍っていました。 

 こんな寒い昨日、ご近所でお葬式がありました。寒くなったせいでもあるのでしょうが、この地区にお葬式が去年の秋から多いです。

 昨日のお葬式は同じ班の方なので、一日お取り持ちに出ました。ここではまだ祭儀場でお葬式はせず、地元のお寺でします。だから班の人はお取り持ちに出席します。

 受付・祭壇係・駐車場係・・・とありますが、女の人は炊事係です。親族の方たちと班の出席した方たちのお昼ご飯を作るのです。内容は煮物3種、漬物、味噌汁、ご飯です。これをお寺の炊事場で作ります。お昼の片づけをした後、三日七日のお参りの後に取り持ちをした私たちに、今度は親戚の人たちがご飯を振舞ってくれます。この三日七日のご飯とお味噌汁の用意まで班の人たちがして、後は親戚の人にバトンタッチします。

 そして翌日(今日になりますが)と明日の夜の2日間、念仏講と言うお参りが当家であります。班の人は2日間出席します。

 こんなことをしているのは、うちの地区ぐらいでしょう。よその地区では葬儀場を借り、お寺さんだけ出向いて、班の人のお取り持ちはありません。お参りには出ていただきますが・・・

 封建的と言えば封建的な地区ですし、住民の結束は固いほうです。 隣にどんな人が住んでいるのか知らないと言う時代ですが、ここでは知らない人はほとんどいないでしょう。いいとこもあれば悪いところもあるけれど、ここはそれだけ田舎なんでしょうね。

|

« 歩いてみたワン! | トップページ | オレンジのスポットライトを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご近所さんの交流は大事にしたいですねconfident
それにしても、野ばらの葉のガチガチきれいですねclover
さわってみたーい!

投稿: かほく | 2009年1月15日 (木) 22時00分

はなさん:
私が小さい頃から聞いていたのは、福井も冠婚葬祭が大変だけど、名古屋は娘が3人いたら所帯をつぶすと聞いたものです。
しかし、このすさんだ世の中で隣近所が仲良く出来るのは、中々無いことです。けどそうは言ってもこのお付き合いも正直大変ですね。
ご苦労様。 (靖)

投稿: 靖 | 2009年1月15日 (木) 23時42分

かほくさんへ

おはようございます。
この日の朝は寒かったんですよ~bearing
と言ってもそちらに比べたら
問題になりませんが・・・
霜で車が凍っていました。

投稿: はな | 2009年1月16日 (金) 09時39分

靖さんへ

おはようございます。
名古屋でも一宮や春日井の方が、
冠婚葬祭は派手なようです。
このあたりも簡素化されてはきましたが、
まだなごりが残っているようです。
お嫁に来たときから、こんなもんだと
思っているので、近所づきあいに苦は
ありません。
ただ、「あそこにいたね。」「ここにいたね。」
と、人の目は怖いなぁと思います。

投稿: はな | 2009年1月16日 (金) 09時55分

御苦労さま、
昨年父母の法要で実家へ出かけたのですが、生活改善とかで“親族でも御膳を取って食事会もしていけないとか”なんか、すごく味気ない思いをしました。
大変な分、大事なものもなくしているような?
今の信州でも、それベしの施設で行い、組合の人は形だけのお手伝い、ここへ住み始めたころに比べそれだけ人の付き合いも希薄になっています。

投稿: くらんぽん | 2009年1月16日 (金) 16時26分

くらんぽんさんへ

こんばんは。
こういうときしか顔を合わせない親族の方も
ありますし、食事会も大事な行事だと思います。
何でも簡素化の時代ですが、行事があるとき
はなるべく参加し、誘われたら出席するよう
にしています。
それが何らかの形で自分に帰ってくるから。
お互い様ですものね。

投稿: はな | 2009年1月16日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/27168089

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の人的ネットワーク:

« 歩いてみたワン! | トップページ | オレンジのスポットライトを »