« 靄のかかる朝 | トップページ | 業績悪化の世の中は »

2009年1月20日 (火)

Let's お散歩!

 昨日は風があって寒かったのですが、またワンと遠出しました。風があっても行きますよ~☆

 前に行った洲原公園。今回は家から歩いていきました。

Blueberry_house  ブドウ畑が続く中に、こんなログハウスが・・・

 「ブルーベリー・ハウス」と書いてあります。

Blueberry_farm  よく見ると周りはブルーベリーの木が多数植えられています。道の反対側は雑木林なのですが、木のイスやテーブルが置かれ高原イメージです。まだ木が幼いですが、数年すると楽しみですね~!

 「こんなとこがあるんだ・・・」と新しい発見!!☆

Learning_center  洲原公園に着きました。 

 公園のそばにはりっぱな建物、刈谷市北部生涯学習センターがあります。

 この反対側に温水プールとテニスコートがあり、洲原ロッジと言う宿泊施設もあります。

Barbeque  池のそばにはバーベキューができる場所もあり、充実した施設がそろっています。

 桜の咲く頃はここも人でいっぱいになりますね~。

Suhara_park  相変わらず水は豊富で、あふれんばかりの水が強い風にあおられ波打っています。

 この後一周して、別コースで家に帰りました。

 今回は2時間の散歩でした。

 

|

« 靄のかかる朝 | トップページ | 業績悪化の世の中は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

歩くっていろいろ発見がありますね。
でも、花さんはワンの散歩とは言え、えらい!good
2時間も歩いたら、くたくたになりそう!
途中にあったログハウス、楽しみですね。

投稿: くらんぽん | 2009年1月20日 (火) 15時47分

よく歩きますね!さぞやはな(嬢?)も満足でしょうね。(靖)

投稿: 靖 | 2009年1月20日 (火) 20時08分

はなさん!2時間も歩いてたら
稚内から羽幌まで行っちゃいますよsweat01
(もちろん車でねhappy01

投稿: かほく | 2009年1月20日 (火) 22時05分

くらんぽんさんへ

ワンとの散歩はあくまで散歩でウォーキング
にはなりません。
片手にリード、片手に散歩グッズ、肩が凝ります。
でも歩くこと自体好きなので、長いこと歩けます。
ブルーベリー・ハウス、楽しみですねぇ・・・
いいところ見つけてしまいました。
夏になったら行ってみます。scissors

投稿: はな | 2009年1月20日 (火) 22時29分

靖さんへ

それがですねぇ・・・
ワンは全然平気なんです・・・
家に帰ってからでも伸びていません。
私の4倍ぐらいの歩数で歩くのですが、
疲れ知らずなんですよ。
一度どのくらい歩けるか、歩かしてみようと
思ってます。
うちのワンの名は「はな」なんですが、
オスです。coldsweats01

投稿: はな | 2009年1月20日 (火) 22時31分

かほくさんへ

えっ?羽幌?どこですか?
地図で探したけどわかりませ~ん。。。
教えてくださいsweat01
でも2時間なんてすぐでしたhappy01

投稿: はな | 2009年1月20日 (火) 22時41分

謎のコメントしてしまってごめんなさsign04sweat01
稚内から海岸線(日本海側)を通って札幌に向かう途中でっすhappy02sweat01sweat01

投稿: かほく | 2009年1月21日 (水) 13時48分

かほくさんへ

ありましたぁ~dash
留萌のちょっと上、
オロロン食堂、オロロンCC・・・scissors
ウミガラスがいるんですか?

投稿: はな | 2009年1月21日 (水) 19時49分

あの辺りに天売島がありますが、昔その島にかなりの数のウミガラスが巣を作っていたようですよflair今はほとんどいなくなってしまったそうですsweat01厳しい世界ですねsign04

投稿: かほく | 2009年1月22日 (木) 07時59分

かほくさんへ

鳥も住めなくなる世の中ですか・・・
暗くなりますね・・・
私は旭川から上に行ったことないのですよ。
動物園も行ってないです。
北海道は残り少ない自然を
しっかり残して欲しいですね~think

投稿: はな | 2009年1月22日 (木) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/27292237

この記事へのトラックバック一覧です: Let's お散歩!:

« 靄のかかる朝 | トップページ | 業績悪化の世の中は »