« 不機嫌になる病院ですが・・ | トップページ | ちょっとだけ春。。 »

2009年1月30日 (金)

信長によせて 疾風のごとく

Choukouzi ここは豊田市長興寺。

 臨済宗東福寺派の別格寺院。山号は集雲山(しゅううんざん)。正式な寺号は長興禅寺。開山は太陽義冲。(ウィキペディアによる)

 ふつ~うのお寺です。。。がなんと!!!

狩野元秀筆の「紙本著色織田信長像」があるんですよ~!

 と言ってもよくわかりませんね。

 歴史の教科書によく出ている信長像です。

 信長の一周忌が長興寺で行われた時に、信長をよく知る狩野元秀が納めたそうです。

 重要文化財になっていますが、私はこれを豊田市の郷土資料館で見ました。

 「この人が目的のためには手段を選ばない徹底した合理主義の戦国の異端児ですか・・・」と思ったら感無量でしばらく眺めていましたよ。。。

 うつけ者と言われ、嵐のように駆け抜けた人生48年。

  人間五十年、下天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり

  一度生を享け、滅せぬもののあるべきか

  これを菩提の種と思ひ定めざらんは、口惜しかりき次第ぞ

 

|

« 不機嫌になる病院ですが・・ | トップページ | ちょっとだけ春。。 »

織田信長」カテゴリの記事

コメント

この絵って、京都とかに有るかと思ったら意外に近いところにあるんですね。
この人だから出来た事が沢山有ると思えますね。

投稿: やや | 2009年1月30日 (金) 12時17分

花さんのおかげで、信長が少しずつ見えてきました。(本能寺の変、切れ者、比叡山焼き打ち、断片的でした。)
上杉謙信にも、長期を見据えいったん離れた徳川家康にくみすることを選んだ家臣中江藤樹など素晴らしい政治家のお手本のような人がいたことを知りました。
最近、歴史が以前より理解できるようになりました。

投稿: くらんぽん | 2009年1月30日 (金) 16時45分

やっぱりそちらは北海道にはない
古い歴史が間近で見れるんですねshine
感無量わかります!

投稿: かほく | 2009年1月30日 (金) 21時15分

ややさんへ

体調いかがですか?

そうなんですよ。
身近にあるもんですね・・・
私も知ったのは3年前ぐらいです。
「公開されないかなぁ・・・」と思っていたら
郷土資料館で公開していると知人に聞いて
即、行きましたよ。

司馬遼太郎さんが「天下を取ろうとするものは
手厳しい秩序感覚を持っていなければならい。」
と言っていますが、極端に過激な性格が彼の
莫大なエネルギーになっていったんでしょうね。

投稿: はな | 2009年1月30日 (金) 22時13分

くらんぽんさんへ

私は中学、高校、日本史が嫌いでほとんど覚えていません。
もっと勉強しておけばよかった・・と後悔しています。
歴史に興味を持つようになったのは前田利家で、その後信長、竹中半兵衛、そして大河ドラマに影響されて直江兼続。(笑)
ゆかりのある場所に行ったり、年表を見たり、楽しいです。
それに戦国武将の大半はこの地方(愛知近辺)出身じゃないですか。
それがまた一役かっていますね。

投稿: はな | 2009年1月30日 (金) 22時32分

かほくさんへ

そうですね。
北海道は歴史が新しいので、戦国時代の人間はいませんものね。
でも北海道も開拓史や炭鉱遺産があるじゃないですか・・
そういうのも見て歩くのも楽しいですね。
信長に関してもまだ知らないことがいっ~ぱいあります。book

投稿: はな | 2009年1月30日 (金) 22時46分

中江藤樹儒学者でした。

直江兼続です。
名前違っても気にならないぐらいの、歴史音痴ですが、楽しみにしています。

投稿: くらんぽん | 2009年2月 2日 (月) 17時03分

くらんぽんさんへ

大河ドラマおもしろいですね。
子役の子の演技がとてもうまくて
視聴者の心、がっちりつかみましたよね~!
私も信長に興味を持つようになったのは
大河ドラマを見てからです。
毎回見ているとはまります。scissors

投稿: はな | 2009年2月 2日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/27576142

この記事へのトラックバック一覧です: 信長によせて 疾風のごとく:

« 不機嫌になる病院ですが・・ | トップページ | ちょっとだけ春。。 »