« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

みなさん! ごちそうさまです☆

 せっかく仕事も休みになったというのに、午前中はお呼びがかかり2時間ほど出勤。午後からは以前いた職場のホームページアップに行ってきました。

 その間、あっちに行ったり、こっちに行ったりで「家のことが何にもできないじゃん!!」と少々くさっておりましたが・・・・

Vegetables  行く先々でもらう。もらう。お野菜を・・・

 これは一部。写真に入りきらないほどの野菜をいただきましたぁ~!

 そしてこんなものも・・・

Rice_cake  そうです。つきたてのお餅なんですよ~!

 まだ暖かいのです。

Mochi  もちろんこうしてお昼に食べてしまいましたぁ~!

 うちはお正月はスーパーで袋入りのお餅を買うのですが、ついたお餅は味も食感もぜんぜん違います。

 お正月に食べきれないほどあります。

 そして、たくさんのお野菜、食べきれないのでパン屋のマスターの所に半分持って行きました。そしたら・・・

Mrchen  こんなにたくさんのパンをいただいたのです~!

 寒く忙しい年の瀬、悪いことばかりじゃないなぁ・・・とうれしかったですよ。ホントに・・・

 でもふっと思いました。

 お歳暮でいただいた鮭はある。ハムはある。佃煮はある。

 そして、お餅はある。野菜はある。パンはある。

 これでお正月越せちゃうんじゃないかなって・・・☆

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

なぜか忙しい・・・

 今日はせっかくの休みなのでゆっくり寝ていよう・・・と思ったのが運のつき。朝からバタバタの日でした。

 用があって出歩いて、普段できないことをまとめてやっておこう!なんて思うからゆっくりご飯も食べれず、間食ばかりしてました。

200812291  年末になるとどうしてこう忙しいのでしょうかね~。

 たいした大掃除をするわけでもなく、お料理を作るわけでもなく、お客様が来るわけでもないのですが、なぜか忙しいのです。

200812292  だいたい普段からじっとしているタイプではないので、わからないこともないですが・・・

 やりたいことはまだまだたくさんあるのですが、さて・・・どのくらいできるでしょうね・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

北風になのはな

 年の瀬の寒い寒い朝です。

Brassica_rapa  ワンの散歩コースに菜の花が咲いています。

 ここだけ春が来た感じ・・・

Taraxacum_albidum  地に這ってたんぽぽも咲いています。

 「こんな寒い中ごくろうさま!!」と言いたくなってしまう・・・

 お花も頑張って咲いているんだなぁ・・・

 私も頑張らなくちゃ・・・

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

お仕事最後は・・・

 今朝も寒かったですねぇ~!一日中寒かったです。

 今日は仕事納めです。午前中は残った仕事をし、午後から事務所の掃除をしました。3時頃にやれやれ終った・・・と思ったらみんなでショートテニスをしました。私はショートテニス初体験!始めはボールがあっちこっちへと行ってしまいましたが、そのうちコツを覚えたらこれが結構おもしろい!! 汗が出るほど頑張っちゃいました。

 なんかはまりそうです。

 でもその前に明日、あさってあたりに「腕が痛い・・・肩が痛い・・・」となりそうです。coldsweats01

 「篤姫」見ます。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

年の瀬の青い空に

 今朝は寒かったですね~!

 昨日の予報だと朝方雪が降ると言ってたのですが降らなくてよかった!!降ったら車に乗れませ~ん!!

20081226  今朝の空は雲一つない快晴の空でした。空気が澄んでいて寒いけど気持ちがいいです。

Gift  昨夜札幌のいとこから送ってきました新巻鮭です。毎年送ってくださいます。今年は2切れずつ小分けしてあって助かります。北海道産鮭ですね~!少し食べてしまいましたが・・・御礼の電話をしたら「雪が降ってる~!」と言ってました。ここらでこれだけ冷えるのですから、北海道なら当たり前でしょうけど。

 今、トヨタ自動車㈱がたいへんなことになっていますが、この近辺はトヨタ関連会社が90パーセント以上です。中小企業はもう年末休みになっているのでしょうか。道路が空いています。駐車場にも車は止まっていません。夜勤なし、残業なし、早出なし、その上週休3日になったらお給料が10万ぐらいになってしまう・・・と言ってました。今後どうなるのでしょうね・・・

 でも買い物に大手スーパーに行ったら人がいっぱいです。お正月用品をいっぱい買ってます。不景気なのにお正月はちゃんと来る~ ( ´,_ゝ`)ハイハイ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

わいわいガヤガヤと

 豊田市駅前にある豊田キャッスルのウィンザーの「イタリアンライトミールビュッフェ」に職場の若い子たちと行ってきました。

Toyota_castle  月曜日の夜と言うのに、人出は結構あります。以前はトヨタの本社近くにありましたが、2年まえに豊田駅前に移転しました。豊田の市街地は時々通りますが、駅前はホントに久しぶりです。変わり様にびっくりしました。

 Toyota_castle2

 以前は「田舎の街」と言うイメージがあったのですが、今はオシャレなお店やビルがいっぱいです。

 と言うことで、ウィンザーさんは1Fのラウンジにあるのですが、クリスマスビュッフェの内容はこちらで・・・

 http://www.t-castle.co.jp/restaurant/200812/win-t1.html

 20081223

 いっしょに行った彼女らはよ~く食べて、しゃべって、3時間あっというまでした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

白銀の山々は

 今日のような天気のよい晴れた午前中に、家の近くから中央アルプスが見えます。

Calps  遠くの山々が雪で白く覆われてとてもきれいです。高台がないので手前の建物が邪魔をしてなかなかうまく撮れませんが、空気の澄んだ日は山々がはっきり見ることができます。

Mena  こちらは恵那山。

 愛知よりなのでかなりはっきり見えます。

Salps  こちらは南アルプス。

 私は聖岳と思っていたのですが、聞く所によると荒川岳(荒川三山)だそうです。

 名古屋のセントラルタワーズから聖岳が見えると聞いたことがあります。

 どの山も見ているだけですがすがしく思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

幸せの花嫁菓子

 今朝はどんよりとした黒い雲が一面覆って今にも雨が降り出しそうな空です。朝はわりと暖かかったのですが、日中に従って温度が下がるようです。

 昨日、ご近所で2件息子さんが結婚され、お祝いのお菓子をいただきました。この地方では、結婚式(特に娘さんが家から嫁がれる時)や節句のお祝いに見に来てくださった方々にお菓子を配ります。

Oiwai  お菓子の内容も一時はとても派手でしたが、15年ぐらい前から区の取り決めがあり、お菓子の詰め合わせの値段が200円以内と定められました。

 このお菓子は(息子さんがお嫁さんをもらったということで)内々の方だけに配られたようで特別です。

 でも、以前はこのくらいのお菓子をみなさんに配っていました。愛知県は派手です。

 昨夜、区の広報誌の編集と校正の集まりに行って来ました。

Kumindayori  年3回、こういう地元広報誌を発行しています。メンバーが5名います。私がこれに携わるようになって5年になります。

 今回はA4で20ページ。A3の両面印刷をするので5枚分、340部刷らなくてはなりません。明日の夜作業を行い、年末までに地域のみなさんに配ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

きらきら輝く

Morning  今朝は霜が降りてとても寒かったです。

 車が凍って朝日に輝いていました。

 明日から2日間、雨。

 その後はまたこれ以上に冷えるようです。

 やだやだ・・・´`

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

休みの日には

 今日は久しぶりの有休です。(この前もとったような・・・)

 朝からすることがいっぱいです。こんな日でしかできないので今日は頑張りました!

200812191  いつもより長いワンの散歩です。今日も空が青くお月様がきれいです。今日一日天気が良さそう・・・

 200812192 朝日が昇ってきました。

 朝日を浴びて背中が温かい・・・

 寒さも忘れて長い距離歩きました。

200812193  午前中は居間の障子貼りをしました。前に張り替えたのは2年前。一部糊がはがれたところあり、やぶれたところありでみっともなかったです。

 お客さんが来るとはずかしくて・・・でもなかなかできなくて・・・(いいわけです)

 やっと4枚張り替えました。

 うちは欄間の障子も入れると14枚あります。一気にはできないので他は後日です。(きっとやらないと思います・・・)

 その後ガラス窓を外から水で洗いました。玄関のドアも洗ったので、

Christmas_wreath  クリスマスリースをつけました。

 実はこれ、マカロニと飴で作ってあるんですよぉ~!

 以前の仕事場近くに児童館があり、そこの児童厚生委員さんが毎年この時期になると子ども達といっしょに作るのです。その試作品をいただきました。

 毎年このような内容を考える厚生委員さんに脱帽です。

 午後から知り合いの2人のおばあさんのお見舞いに行きました。お2人とも80歳を過ぎていて、少しボケがあります。始めは私のことが誰だかわからないようでした。話をしていくうちにわかって下さいましたが・・・

 お2人とも言うことはいっしょです。

 「うちに帰りたい・・・」

 家でずっと寝てても、たいしたご飯を食べれなくてもお家がいいんですよね~。私も入院してたとき、早く家に帰りたかったですもの・・・年をとればなおさらですよね。

 「いずれわが身か・・・」と思いつつ病院を後にしました。

 家に帰ってからまたワンの散歩。朝と同じコース歩きました。今日は6kmぐらい歩いたでしょうね。ワンもお疲れ気味のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

笑う門には福来る

 先日地元の文化祭で「三河万歳」を初めて見ました。

Mikawamanzai  国指定重要無形民俗文化財に指定され、三河地方に伝わる伝統芸能です。お正月の祝芸ですが、今では季節を問わず慶事時に披露されているようです。

 起源は(ウィキペディアより)

 1594年文禄3年)に豊臣秀吉が、大坂の声聞師(唱門師・千秋万歳などの芸能を生業としていた人々)120人余りを荒地開墾のため張るに移住させた。しかし1598年慶長3年)の豊臣秀吉の死後も、多くの声聞師が京や大坂に帰らず尾張に留まり、その中から三河に万歳を伝えるものがあったという。

 地元のボランティアの方が趣味でしているそうですが、これがよく聞いていると結構面白い!

 お正月にこのような景気のよい漫才を聞いて1年、無病息災・商売繁盛・延命長寿をお祈りし、「必ず福来たる」と言う漫才に「新しい年が笑いの耐えない、よい年でありますように・・・」と願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

優雅にお茶を

 「シュトーレンができたから取りに来て・・」

 メルヘンのマスターからの電話です。「はい。はい。」

Stollen1

 「シュトーレン」とはドライフルーツなどのクルミやナッツなどが入ったドイツのクリスマス用のお菓子(パン)です。

 ここのお店のシュトーレンは他のお店の倍ぐらいの大きさです。

Stollen2  そして溶かしバターの中にドボンとくぐらせ、粉砂糖をたくさん降り掛けます。

 この溶かしバターをしっかりくぐらせないと、しっとり感と日持ちがしません。作ってから1ヵ月ぐらいはもつそうです。

Stollen3  どれどれ、優雅にお味見を・・・

 まだちょっと中までしっとりしていませんがおいしい~♪

 ドライフルーツを使ったケーキが好きな私は、この時期になるのが楽しみです☆

Stollen4  でも、大量のバターにお砂糖に・・・

 この1枚が何カロリーあるのだろうと思うと怖くてそう食べれません。

 お値段は1本3,600円☆

 材料費が値上がりしているのでしかたがないですが、お値段も優雅です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

冷え冷えの朝

 今朝は最低気温1℃だったそうな・・・20081216

 さむい・・・

 でもまだ序の口。これからもっと寒くなるのですから・・・やだやだ・・・

 風邪を引いたようで、寒気がする。頭が痛い。´`

 今朝は雲一つない空で、遠くの山々が澄んではっきり見えました。明日は下り坂、雨が降るようです。

 今朝のはなちゃん。

 私に代わって毎日とても元気です。

Hana

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

信長によせて 音もなく近づく桶狭間

 桶狭間の合戦から450年。

 この戦いでさっそうと戦国デビューし、その名を世にとどろかせた信長は、戦国乱世を駆け抜けて行きます。

 桶狭間の戦いには2説あります。

 通説は善照寺砦を出た信長は、今川軍に気づかれぬよう大きく迂回し、田楽狭間で食事をとっている今川軍をめがけ奇襲をかけたと言う説。

 その場所がここ。

Okehazama1  ここは豊明市側で1937年に国定史跡に指定され、この園内の中には今川義元のお墓もあります。

Imagawayoshimoto Koutokuin

 坂の上にはりっぱな高徳院があり、門をくぐった本堂の近くには「今川義元公本陣跡」の石碑があります。ここは桶狭間山の東側にあたり、当時くぼ地となっていたと言うところです。

Okehazama2  もう1つの方は名古屋市緑区にあり、桶狭間山の西側にあたり住宅内にひっそりと公園があります。

 こちらの説は、善照寺砦を出た信長は迂回せず、そのまま山間を前進し、一気に攻撃を仕掛けたという説です。

 その舞台がここ。

Okehazanapark  このあたりは古くから田楽狭間と言われ、「義元公の首洗いの泉」も園内にあります。

Okehazanapark2  この右手前石で囲まれたのが首洗いの泉です。

 住宅に囲まれているのですが、なぜか異様な感じがします。人でもなく雰囲気からしてもあまり長居はしたくない感じです。

Choufukuzi  今川義元の首実験が行われた長福寺。

 「義元公首検証の杉」が正面にあります。この長福寺からなだらかな坂を下った先に大池という池がありますが、ここには馬の鞍が血に染まった川に流れていたと言う鞍流瀬川がありました。

Ooike  これがその大池です。合戦の後は血の色で赤く染まったという池です。この付近には今川方の瀬名氏陣所跡もあり、こちらの方が合戦の血の匂いがします。

 

 ここに立っていると、斬り叫ぶ兵士たちの怒号が聞こえてくるようです。

 今川義元軍は25,000 信長軍は2,000。

 兵士の数から言うと信長に勝ち目はありません。しかし勝負を決めたのは家臣を使った情報力と信長が「うつけ」と呼ばれていた頃、尾張の国の隅々まで駆け巡り、地形を知り尽くしていたところにあるのかもしれません。

 折りしもの豪雨をついての奇襲攻撃に、今川軍は張り詰めていた緊張感が薄らいでいたのかもしれません。

 義元はあっけなく戦場から消え、信長の強気と自信が天運を引き寄せたのでしょう。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

まぁ!よし!としよう!!

 昨日出かけたときに寄った陶器屋さん。

Minoyaki_2  目に入ったのがこの小皿です。

 美濃焼きの粉引の器。どうもこういう器に弱いのです・・・欲しくなりました。

 サラダをのせても、デザートのアイスクリームをのせてもいい感じ・・・どうしようかなぁ・・・

 実は4枚しかないのですよ。最低5枚は欲しいでしょ・・・4枚じゃ・・・ね。

 それを聞いていたお店の人。

 「最後の4枚だからちょっとお安くしてあげるよ!」

 まっ!いいっか!4枚でも・・・ってなわけで買っちゃいましたよ。

 でも後で考えたらやっぱり5枚欲しかった・・・

 まぁ!よし!としよう!!

 今日はいい天気だったので、先日友達のご主人から教わった松の剪定やってみました。友達のうちはご主人が趣味で庭木を剪定しているのです。それを見ててなんだかおもしろそうだったので、我が家の玄関横の松を剪定してみました。

Matu  なんかひどく不細工になったような・・・

 とりあえず剪定してあんまり不細工だったら庭師さんに頼もう・・・

 まぁ!よし!としよう!!

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

三笠市奔別と幾春別

 5月末に行った奔別は新緑に包まれていました。この日はまた特に寒く冷え冷えとしていました。

Ikushunbetu  ここは幾春別の町。

 道路正面奥に駅があったところです。手前突き当たりに立抗があります。当時このあたりがどんな感じだったのかあまり覚えていませんが、もっと住宅が密集していたように思います。

Ponbetu1  幾春別から見た立抗です。長い月日が経っても威厳さえ感じられる堂々とした立抗です。

Ponbetu2  奔別に向かう道路から撮りました。

 建物の屋根に草木が生えています。雨風にさらされて当時の姿をそのまま残してくれる・・・寂しい姿です。

Ponbetu3 バスが通っていた道路です。右側手前丘の上に幾春別小学校、正面あたりに奔別小学校がありました。隣同士に小学校がありました。

 左のロープが張ってあるところから立抗入口に続いていました。道路から入る入口、正面玄関でした。

Ponbetu4  ここは奔別鳥居沢町。右側に現在露天坑があるようです。(会社名が書いてありました。)正面の木の生えているあたりには大きなスーパーがありました。この道路を挟んでたくさんの炭住が建っていました。

 スーパーの横には平屋の病院もあり、このあたりは多くの人の往来があったところです。

Ponbetu7  現在は本沢奥に奔別ダムができるようでりっぱな道路がこのように走っています。

 ここは奔別川端町あたり。たぶん映画館があったあたりだと思います。

Ponbetu5  そしてここは奔別川沿町。

 最初にここに住みました。正面の土手から左に降りてくる道路に覚えがあります。今は道路はありません。草木が生い茂りかすかに道路があっただろうと思える感じです。昔のことを覚えていなければ、これが道路だとはわからないでしょう・・・

 このように炭住があったところは、生えている木が若いです。そして何よりも、住んでいた人が育てていた庭の花が野生化して、きれいに咲いているのです。それがとても寂しく感じました。この風景を見ていると昔の面影を思い出し、ただ立っているだけで言葉も出ませんでした。

 あと10年もしたら山と化してどこに何があったなんてきっとわからなくなるでしょう・・・2年ぐらい前から行って見たいとは思っていましたが、今回こうして昔の面影が見つけられただけでも行ってよかった・・・と思います。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

心に残るステンドグラス

 以前名古屋市八事に「ザ・ステージ」と言うファッションビルがあり、そこに「ルイス・C・ティファニー美術館」がありました。

 あの有名な装飾美術家のルイス・C・ティファニーのコレクションを収集した美術館です。

 おもにステンドグラスが中心でしたが、ティファニーの代表作「蜘蛛の巣のランプ」はすばらしかったです。

 特に心引かれたのはこれです。

Sikanomado  「ヘレン・グルードの風景」通称「鹿の窓」

 縦3.7m 横1.78mあるステンドグラスです。

 館内は撮影禁止で、これは館内のお店で買ったポスター。パネルに入れて我が家の玄関に飾ってあります。

 この作品に魅せられて数回通いました。長いことこの前で見とれていました。当時入館料は、1,000円だったと思います。

 平成9年に島根県の松江に移転しました。駐車場のスペースとか入場者の減少とか問題があったようですが、こんなすばらしい美術館を手放す名古屋市に当時はがっかりしました。(問題は他にもあったようです。)

 松江に移って「ルイス・C・ティファニー庭園美術館」として庭園もすばらしかったようですが、平成19年に閉館されたようですね。

 あの「鹿の窓」はどこに行ったのでしょう・・・残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

おいしくいただきます☆

 久しぶりにマスターのクルミカレンズをいただきました♪

Carenz  カレンズと言う干しブドウとクルミが入っていて、外側はパリパリ、中はモチモチしたパンです。

 薄くスライスしてオーブンでちょっと焼き、バターやジャムをつけていただくとおいしい。ワインなどにもよく合います。

 ここの食パンは絶品だと思います。Bread

 一斤半の角食パンなのですが、焼き上がりに食べると超おいしい!!

 お値段もよろしいのですが、いただく価値ありのパンです☆

French_bread  マスターはフランスパンとクロワッサンに自信を持っています。

 フランスパンは焼き上がりから8時間以内に食べないと味が落ちるそうです。

 それとパンは冷蔵庫に入れてはいけない。入れるなら冷凍室に入れなさいとのことです。冷蔵庫はパンの老化を進めるそうです。

 実は私、ここで10年近くバイトをしていました。ここの場所に移転する前のお店にいました。屋号はそのままで営業しています。

 時々行くと「コーヒー飲んでいく?」「昨日のパンだけど持ってお行き。」・・・

 ひどいときはお店のパンでお昼ご飯いただいちゃいます。

 「いつもごちそうさまです。」

 小麦粉の値段が上がって、無塩バターが手に入らなくなって、次から次へと材料費が上がってこんな小さなパン屋は営業するだけで精一杯・・・とマスターは言ってましたが今日も楽しそうにパンを焼いてます☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

信長によせて 比叡山焼き討ちの意図

 比叡山。琵琶湖から眺めると聖なる山の威厳が伝わってきます。(参照:行ってきました比叡山)

 山一面がすべて境内となっている延暦寺。1200年以上に渡り、仏法を学び厳しい修行に明け暮れる日々は今も昔も変わらないでしょう。

 姉川の戦いで浅井・朝倉軍が敗退したのは足利将軍義昭にとって一大事であったでしょう。その後押しをしてくれたのが比叡山延暦寺であったと言われています。

 信長はこれに激怒し、聖なる山を焼き討ちにします。義昭に対する恨みだけではなく当時の比叡山は、平安時代末から時の権力者として朝廷も認めざるを得なかった「山法師」、この比叡山延暦寺の僧侶たちが権力を揮っていました。

 この山法師の内から武力をもって名をはせる者が登場し、鎌倉時代末になるとその勢力は強大なものになりました。

 京都を守るべき役目の僧侶たちは、日常の修行をおろそかにし、肉を食べ、淫乱にふけり、金目の財産を蓄えることに力を注いでいることを許すことはできない・・・

 当時の比叡山僧侶は、冬は雪が降って寒く、夏は湿気があって暑い比叡山を離れ麓の坂本の町で暮らすようになり、妻帯者もいたようです。いるはずがない女、子どもも焼き討ちにあいました。

 この焼き討ちで800年の貴重な古文書、文化財はことごとく灰になり、犠牲者は3000人に及びました。

 腐敗しきった山法師の独裁精神を信長は許すことができなかったのではないでしょうか。

 秀吉の時代になって延暦寺にこの山法師の姿はありませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

クリスマスプレゼントだと思えば・・

 今日は仕事で履く室内シューズを買いに買い物ついでに行ってきました。

 クリスマスセールをしていて、ついているお値段より2割引きだそうです。

 これはラッキー~♪ 

 20081208s pumaとNIKEを買ってしまいました。

 2足もどうするんじゃ!!です・・・

 まっ!いいっか・・・

 室内と室外で・・・

 なんてフラフラしていると、目に飛び込んできたのがこれ・・・

20081208c  以前からシンプルな黒のウールのコート欲しかったのです。黒色だとどこにでも着ていけるし、何色でも合うし・・

 それに最近お葬式に出る機会が増え、寒い中コートなしではいられません。襟のボアを取れば支障ないし・・・なんと言ってもクリスマスセールでお値段がちょっと安くなっている・・・

 う~~~ん・・・どうしよう・・・

 考えるなら買っちゃえ~~

 ってな感じで買っちゃいました・・・

 でもその後の食料品を買うのにATMにもちろん行きましたぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

日曜日のできごと

 今朝はとっても寒かった・・・

 名古屋では-2℃でした。氷も張っていたし、車のフロントガラスは凍っていました。

 あたりは霜が降りて朝日にキラキラ輝いています。吐く息も白いです。

 そんな朝から地区の公共施設周辺の草取りでした。草を取る手が痛い・・・日陰に入ると寒くて震える・・・頑張って1時間で終了。

 家に帰っては来ましたが、ついでだから・・・と家の庭の木をのこぎりで切りました。やりだしたら止まりません。結局1時すぎまでやっていました。それでも全体の1/5もできません。玄関横の松の木もついでに剪定しちゃいました。かなり切りました。

 「枯れちゃったらどうしよう・・・まっ!いいっか!」って感じです。

 腰があまりよくないので、(ぎっくり腰を経験してから)半日も庭仕事していると痛いです。

 夕方から職場の忘年会でした。

 居酒屋さんでしたのですが、今回はコースのお料理。それも2時間の飲み放題5,000円コースです。居酒屋さんにしてはお料理が上品過ぎてみなさん物足りなかったようです。一部2次会に消えて行きました。

 私は車で行ったので飲まなかったのですが、年末なのでパトカーが多いですね。週末からよく見ます。飲んだら乗るな!ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

精一杯成長してね!

 ここ何年と種から花を咲かせたことはありません。

 何を思ったのか急に種から咲かせてみたくなり、3種類の種を買いました。バーミュキュライトに種を撒き、少し大きくなってきたのでポットに分けました。

Larkspur  千鳥草、ラークスパーです。

 以前この花がとても気に入り、庭の1/4植えたことがあります。地植えにするまでとても気を使いました。でも近所のお宅は畑に植えているのですよ。「そんなに手がかからないよ~。」って言ってました。この違いは何なのでしょう・・・

 30ポットばかりできましたが、いくつ残るでしょうかね・・・

Baby_blue_eyes  ネモフィラです。

 初めて友達の家で見たとき、「なんだ~おおいぬのふぐりじゃん!!」と言ったら怒られました。ブルーの涼しげな花がかわいいです。この花は毎年ポットでお店から買ってきます。

Coleostephus_myconis  そしてムルチコーレです。

 クリサンセマムの白色はひとりばえで毎年咲いてくれます。黄色のしっかりした花がかわいいので購入しました。

 家にほとんど居ないので庭仕事もなかなかできないのですが、(いい訳です・・・) この中のどのくらい残って春に庭にきれいに咲いてくれるか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

静かなる城下町

 名鉄犬山駅から本町の交差点まで行き、犬山城への一直線の本町通りを歩いてみました。

Isobe  ここは磯部家。

 江戸時代から呉服商を営んでいたお宅です。

 

Isobe2  奥行きがあり中庭と土間はきれいに手入れされ、落ち葉も落ちていません。

 昔1度だけ入ったことのある五右衛門風呂がありました。

Honmachi  本町通りから見た犬山城。駄菓子屋さんや犬山焼きのお店など昔ながらの面影があります。

続きを読む "静かなる城下町"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

絶景パノラマ犬山城

 1537年織田信長の叔父にあたる織田信康によって築かれた犬山城。

Inuyamac  現存する天守十二基のうちで最も古いものです。

 築城当時安土城の大手道にも似た本丸前の階段道は70m直線で続いていたと言われています。

Inuyamac2  南からの黒門辺り。もみじの紅葉がまだきれいです。

Inuyamac3  天守台から眺めた東側、犬山成田山、日本モンキーパーク方向。

 もっと晴れていれば橋の左側奥に御嶽山が見えるそうです。残念・・・

Inuyamac4  西側、ライン大橋方向。

 天守台のてすりが低く、ぐるりと回りましたが、見下ろす高さに足がすくんでしまいます。

続きを読む "絶景パノラマ犬山城"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

師走の空に

 今年最後の月の初めの写真は青空から・・・

20081201  今朝はとてもきれいな青空でした。

 が、だんだん雲が多くなり少し寒かったですが・・・

Cosmos  そして寒さにも負けずに咲いていたおとなりさんの白いコスモス。

 朝日に背伸びして咲いているようでとてもきれいでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »