« 信長によせて 埋もれた都一乗谷 | トップページ | 信濃國一之宮 諏訪大社 »

2008年11月26日 (水)

笑顔の吸血鬼

 昨日は職場のミニドックでした。

 大手病院で行われたのですが、あちこちの企業からたくさんの方が来てました。私たちは朝早かったので各検査もスムーズに流れ、1時間ぐらいで終りました。帰る時には各検査の待合室は10人は並んでいたと思います。

 胃の検査のバリウムは、年々改良されるのか飲みやすくなりましたね。以前はイチゴ味だとかフルーツの味がしましたが、ここ数年ヨーグルト味で冷やしてあるので割とすんなり飲めます。

 私は毎年胃カメラを飲んでいます。バリウムを飲むとどうもちょっと影が映るようなんです。カメラを飲んで検査しても一応いつも「異常なし」と言うことで、やれやれと想うのですが、この時期になると飲まなくてはいけないと思うと自然に胃が痛くなります。が、去年はバリウムを飲む検査場所をここに変えたので「所見なし」で胃カメラを飲まずに済みました。今年はどうなりますか・・・

 それから私はど~しても注射器が嫌いです。(子どものようなことを言ってますが・・)採血になると自然と血管が沈んで看護師さんが苦労するんですよ。以前1ヶ月以上入院していた頃、終りの頃なんて注射器を刺して中でグリグリと血管を捜すんですよ。もう怒れちゃって「いやだ!」と言ったら注射のうまい看護師さんが飛んできて一発で刺してくれました。「最初からそうしてほしいわ・・・」と思いました。それから採血する看護師さんを見ると『笑顔の吸血鬼』と思ってます。

|

« 信長によせて 埋もれた都一乗谷 | トップページ | 信濃國一之宮 諏訪大社 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/25658651

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔の吸血鬼:

« 信長によせて 埋もれた都一乗谷 | トップページ | 信濃國一之宮 諏訪大社 »