« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

冷える朝

 朝、ワンの散歩に行くと、

20081030  朝日の登場です。

 でも今朝は寒かった。

 さっそくホットカーペット出しました。コタツを出したかったのですが、まだ10月末。

 いくらなんでも早いですよね~!

 朝晩がこたえま~す・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

あきいろさくら

 仕事場の近くの四季桜が開花しました。これからの1ヵ月きれいに咲いてくれます。

Shikisakura  豊田市小原地区には四季桜が数多くあり、11月1日から「四季桜祭り」があります。

 四季桜の花は年に2回春と秋に開花します。春は花がまばらにしかつきません。花びらは小ぶりで春に咲くソメイヨシノほど豪華ではありませんが、紅葉と満開の白い四季桜はとてもきれいです。

 小原では数ヶ所に四季桜が植えられていますが、小原支所付近が一番きれいですね。

 私は桜の花が大好きで、このブログのタイトルもこの四季桜をイメージし、「あきいろさくら」としました。

 ある時、検索で東京に「秋色桜」「しゅうしきざくら」と言うシダレザクラがあることを知りました。「しゅうしきざくら」もきれいでしょうが、小ぶりながら満開に咲く四季桜は紅葉との競演がとても見事です。

 今年は時期になったら久しぶりに出かけてみようと思ってます。

20081029  近くの公園の桜の木々も赤く染まってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

名古屋文化のみち

 地下鉄の市役所駅を降りて東に歩くと市政資料館が見えてきます。

 大正時代にタイムスリップしたようなネオバロック様式のレンガ造りの建物。

 元は裁判所で、内部はステンドグラスや大理石を使った豪華な装飾もあります。

 静かな館内を回り東にしばらく歩くと、自動織機の発明改良で知られる豊田佐吉さんの実弟で豊田佐助邸が見えてきます。白いタイル張りの洋館で天井にツルにトヨタの文字をデザインした換気口があります。

 ここは白壁町と言い、割烹料亭のお店がたくさんあったそうです。今は数少なくなってしまいましたが、大きなおしゃれなお屋敷が建ち並んでいます。

 2年前に豊田佐助邸近くにある「か茂免」(かもめと呼びます)さんに以前の職場のみなさんと新年会に行きました。長い廊下を歩いて行くと、「すずかの間」と言うお部屋だったと思いますが、手入れの行き届いたお庭を見ながらお食事ができます。

Kamome  とても上品なお料理で(2万円はしました)料理長直々にご挨拶があり、お料理の説明をしてくださいました。

   「か茂免」さんHPはこちら

http://www.ka-mo-me.com/index.html

Futabatei さらに東に行くと「文化のみち二葉館」があります。川上貞奴さんが福沢桃介さんと暮らしたハイカラな洋風建築の建物です。

 赤い瓦葺の屋根がとても印象的で、1階大広間にはりっぱなステンドクラスの窓やらせん状の階段があります。ここからドレスを着た貞奴さんが政財界人や文化人の方をお招きしたのですかね・・・さまざまな方が去来し、交流の舞台になったところだそうです。

 名古屋の街中にもこんなに風情があるところがあるのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

いい天気!

 今日は朝からいい天気です。

 天気の悪かった週末、たまっていた洗濯物を干して布団を干して、掃除して忙しい。忙しい。dash

Hana

 今日のはなちゃん。週末お散歩が短かったので不満気味です。

Salvia_greggii

 真っ赤なチェリーセージ。

 天気がいいので色も鮮やかに見えます。

Scutellaria_indica

 地植えにしてたオリヅルランのそばに白いたつなみ草が咲いていました。

 手入れもせず、この暑い夏をよく乗り越えてくれました~!

201025

 鉢に植えたこの花。なんだったろう・・・

 お友達のところから来た花ですが、満開に咲いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

爽秋

 同じ散歩道でも日々に花の色が違う。空が違う。空気が違う。

Zirokaki  

 日増しに秋が深まっていく感じがよくわかります。 

Winter_cosmos

 花全体が全部黄色のウィンターコスモス。初めてみました。

 

 

Antirrhinum_majus そして、かわいいキンギョソウが今頃咲いてます。この写真では白っぽいのですが実際は黄色です。

 黄色のウィンターコスモスもこのキンギョソウも道路の際の土手に咲いているんですよ・・・

 「なんでこんなところで咲いているの~!」見とれてしまいました。

Winter_cosmos_image

 これから寒くなって花数も少なくなって寒い冬が来るけれど、今は残り少ない花を見ていたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

信長によせて 美濃を制して

Kiyosu

 ここは清洲城。若き織田信長が天下取りの基盤となった出世城です。

 現在は五条川を挟んで東側にお城が建っていますが、実際には東側にありました。現在は信長の社が祀られ石碑が建っています。

Kiyosuo

 朱塗りの欄干の大手橋を渡るとお城内部には、出陣のために舞ったという「敦盛」を信長と濃姫の人形が展示してあります。でもこのお城は当時の面影は全然ありません。

 お城自体も清洲城の天主に関する資料がないため、桃山時代の城郭を参考にして作られていると言います。

NobunagasNobunagay  唯一信長を感じさせてくれるのは、天主台の後に立つ小さな社。 桜の木々が植えられ、春にはこのように満開の中ひっそりと社が鎮座しています。 

 わずか4年しか居なかった小牧城。

 新しく造った小牧城に側室である吉乃を迎え入れるが、まもなく亡くなりました。信長は小牧城の天主から吉乃の墓地を望み涙したと言います。

Kyushozi  その墓地がここ久昌寺。

 訪れた時はひっそりとして人影もありませんでした。このお寺の西、名鉄の線路を渡った田代墓地に吉乃荼毘地があり、墓地の奥に観音像と桜の木があります。

Gifut  遠くからでも岐阜城の天主を見ることができます。

 長良川を見下ろす断崖絶壁の金華山にそびえ立つ岐阜城。

 ここから織田信長は「天下布武」の道へ邁進しました。山頂に立つと360度のパノラマは信長なりとも美濃を制する気分にさせてくれます。

Gifu 山麓のロープウェイ登り口にある信長居館跡では、最近発掘調査で遺構が見つかったとされる現場が一般公開されました。信長はほとんど天主にはおらず、この麓の居館で暮らしたそうな・・・壮麗豪華な居館が安土城同様に解明されていくことを信じたいです。

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

朱色に染まったピラカンサ

Yracantha_angustifolia1  ご近所の畑のピラカンサが朱色に染まってます。

 もう少し寒くなると深い赤色の実になりますね。

 この実はあまりおいしくないそうな・・・

 鳥はよく知っていて、食べ物がなくなった最後にこの実を食べるそうです。

 この木にはとげがあり、庭師さん泣かせとか・・・

Yracantha_angustifolia2  以前我が家にもありましたが、りっぱな木になり剪定するのに一苦労で、どうすることもできず切ってもらいました。

 でもこの木の花はかわいい白色のにぎやかな花が咲きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

ピンクのこんぺいとう

Polygonnum_capitatum  かわいいピンクのひめつるそば。

 少し冷えるようになったら、一斉に花をつけるようになりました。

 ピンクの金平糖のような花が地面いっぱいに咲いています。

 ほかっておいても咲いてくれる。グランドカバーに最適です。

もうしばらくすると葉も赤く紅葉します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

ジャンボな梨さん

 この梨は「新高」「にいたか」と言います。

Niitaka 新潟の品種「天の川」と高知の品種「今村秋」を交配してできた品種だそうで両県にちなんで「新高」と命名されました。

 果実が1個が1kg近くあり、大きくて香りがよく、みずみずしくてシャキシャキした歯ごたえの甘みの強い梨です。

 梨好きの私のために知り合いがこんな大きな梨を15個もくれました。

 1個食べるのに一苦労です。

 梨の王様と言っても他言はないでしょうが、私はやっぱり幸水が一番おいしいと思います。

 ただでもらって文句を言ってはいけませんね・・・ごめんなさい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

ウィンターコスモスがゆれて

 ウィンターコスモスが咲き始めました。

Winter_cosmos

 これからしばらく咲いてくれる数少ないお花です。

Winter_cosmos1

 これは黄色に白い縁取りの方。

Winter_cosmos2

 もう一つ、白色に黄色い縁取りの方はまだこれから・・・

 朝のそよ風に揺れていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

金沢

 学生時代金沢に住んでいた。今でも時々気が向くと金沢に出かける。

 金沢のイメージは雨が多いところ。

 「弁当忘れても傘忘れるな」と言うくらい天候の変わりが多く雨が降る。

 そして、夏のフェーン現象は食欲もなくなる。温度が急に上昇して非常に蒸し暑い時がある。

 でも、浅野川沿いの瓦屋根の町並みや、贅沢をつくした御茶屋建築の格式の高さを物語っている東茶屋街の上品で優雅な町並みがしっとりした風情があって好きだった。

 帰省の時は、香林坊から金沢駅まで鞍月用水の流水に沿ってよく歩いた。勢いよく流れる水がきれいで「こんな街中でもこんなきれいな水があるんだ。」と思った。

Wsaka   雪の日、「こんなところ、人が通るのだろうか・・」と思った寺町から桜橋に下りるW坂。滑りながら歩いたものだ。

 金沢の想いは数知れないけれど、訪れるたびにきれいに整備され観光客目当ての店が増えてそぞろ歩くのも楽しいが、昔の面影がなくなってきているのが寂しい。

Komon  今の金沢駅前は雨の多い土地なので雨に濡れないようにと「おもてなしドーム」とやらが作られ、大きな鼓門がお迎えしてくれる。新しい金沢。

 でも金沢駅の改札口は自動ではない。駅員さんが手で切符を切ってくれる。そんなところがふっと心和んで「また来たい。」と思えるところなのかもしれない・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

まだまだ咲きます白い花

Syumeikiku  やっと咲き出した秋明菊。

 株分けした赤色は夏の暑さにみごとになくなっていました。

 残った白も3株のみ。

 株分けなんかしなければよかった・・・と今頃後悔しつつきれいに咲いた白い秋明菊に感謝です。

Daria  白い清楚なダリア。

 以前は白い花が多かった庭も黄色い花が多くなり、白い花は数少なくなりました。

 でも私は基本的には白い花が好きなので、白い花を見ていると「きれいだなぁ~」って思います。

Gaura_2  いつまでも庭先を楽しませてくれるガウラ。

 白い蝶が舞っているようでかわいい!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

深まる秋に

 朝晩冷えるようになりました。ワンの散歩道。

Solidago_altissima

 荒地や土手にセイタカアワダチソウがきれいに咲いています。

 あまりりもきれいだったので朝の月といっしょにパチリ!!

 花粉症の原因と言われてきましたが、セイタカアワダチソウは虫媒花で風媒花ではないため、無関係であることがわかったそうです。

 この花が一面に咲くと見事ですね。そしてこの花が終ると一気に冬です。

Kaki

 

 柿もこんなに色づきました。

 これは野生の柿ですが、この近辺では「富有柿」の産地です。

 もうじき市場にお目見えしますね。

続きを読む "深まる秋に"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

思い出が多すぎて

私は高木麻早さんの『思い出が多すぎて』と言う曲が好きです。

 いつの曲か調べたら1974年の曲だそうです。

 彼女の透き通るような声がジ~ンと胸に響きます。

 私の持っているCDはバックにオーケストラが入っています。

 「忘れましょうね 区切りをつけて・・・」と言う部分からバイオリンが登場するのですが、これが彼女の美しい歌声と調和してとても心に響くのですよ。

 遠い昔のことを思い出させてくれる・・・

 涙が出そうになります。

 車を運転しながら1人で聞いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

フルーツティーをいただいて

 先日お友達とフルーツティー(フレーバーティー)なるものを飲みました。

 透明のガラス器にバナナ・りんご・マンゴー・メロン・巨峰が入っており、

 紅茶を注いで火にかけます。

 紅茶はたぶんオレンジペコ。

 15分ぐらいかけて果物の成分を抽出し4、5回に分けていただきます。

 最初の1杯はりんごの薄い味。

 2杯目からバナナとマンゴーの味がし、4、5杯目は果物の甘い味がしました。

 オレンジを入れるところもあるそうですが、苦味が出るとのこと。

 ここのママさんは食器に絵付けをする人で、出されたカップもお手製だとか・・・

 お店いっぱいに食器が飾ってありました。

 フルーツティー。う~ん・・・

 確かに優雅で雰囲気もよかったので、それなりにはおいしかったけど、

 私はやっぱり紅茶だけの味がおいしいと思う・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

満月の夜に

 仕事帰りに車から外を見ると・・・満月。

 そういえば今夜は十五夜と言っていたっけ・・・

Full_moon

 

 家に帰って撮ってみました。

 このデジカメではこれが精一杯・・・

 あ~ぁ もっといいデジカメ欲しいよ~~~weep

 雲一つない空です。

 きっと山の方では星降る夜の十五夜なんでしょうね・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

コスモス咲くバス停

 仕事の行き帰りに通るバス停です。

 ほぼ毎日通っているのに、満開になるまでこんなにたくさん植えてあるとは思いませんでした。

 普段交通量が多いので、朝車を止めて写真を撮るのは少し恥ずかしくて・・・

 昨日祭日だったので朝撮りに行ってきましたよ。

Dscn0314_2

  

 どなたが管理しているのでしょう?

 下草の雑草もきれいに刈られています。

 この丸いイスを中心に周り全部がコスモスで、Uの字に植えられています。

Dscn0316

 休耕田に植えられているのはよく見ますが、バス停にコスモスは初めてです。

 こんなきれいなコスモスを見ていると、バスを待つ長い時間も忘れてしまいそうです。

Dscn0317

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

いけばな

 岡崎の松坂屋で岡崎の華道連盟に所属している友達の花展があり、行ってきました。

 彼女の作品は前期の部に展示され、見ることができませんでした。

 

 彼女は草月流の師範です。

 草月流のいけ方は少し変わっていますね。

 独特の雰囲気があります。

 お弟子さんの作品です。

Ikebana1_3 Ikebana2_3 

 

 

 ちょっと目を引いた作品が2点ありました。

続きを読む "いけばな"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

飼鳥?

 以前から我が家の今のクーラーの下にフンのようなものがあり、掃除をしても次の日にはまた落ちています。

 「何のフンだろう・・・」と思っていると・・・

 先日長男が「早く襖を閉めて!閉めて!」と言います。

 あわてて閉めると「タモ!タモ!」 ※タモとは魚をとる網のことです。

 おまけに襖に何か当たる音がします。

 「どうしたの~?」 あわててタモを持っていくと・・・

 なんと網の中にコウモリが入っているんですよ!!

 それが一匹だけではない。

 なんと5匹も家の中にいたのです!!

 「えぇ~~~信じられない!!」

 ・・・うちはコウモリを飼っていたのでした・・・

 夕方犬の散歩に出たら、コウモリが空を飛んでいました。

 家の中に入らないようにこれから気をつけます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

安土城

 午後から風が出てきました。肌寒いです。

 名古屋では明日の最低温度が11℃と言ってました。

 寒い・・・明日は朝から仕事なのに起きれるだろうか・・・やだやだ・・・

 私は織田信長が好きです。

 先日、ある方の安土城を書かれているブログを拝見しました。

Azuchi_5   

 私が信長に関心を持つようになって初めて訪れたのが安土城でした。

 今は拝観料を取るようですが、私が訪れた頃は自由に登ることができました。
 

 あの直線的な石段を上りながら、かつての壮麗な安土城の姿を思い浮かべると信長のこのお城にかけた「天下布武」の意気込みが伝わってきます。

 眼下に見える琵琶湖を金箔の天主から眺め、湖を渡る風を感じながら何を思ったのでしょう・・・
 

 発掘調査により安土城が徐々に姿を現し、真実が解明されていくことは喜ばしいことですが、観光客が増えるのは複雑な思いです。

 調査を行うために拝観料を取るのはしかたがないことかもしれませんね。

 あの信長も拝観料を取って安土城を解放し、自由に見学させていたとと言うことですから、たくさんの観光客が来ることも信長らしいかも・・・

Azuchi2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

メキシカンセージ

 我が家の庭を陣とっているメキシカンセージ。

Salvia_leucantha

 萼は赤紫色でビロード状の軟毛に覆われています。

 株は大株で背丈がかなりあります。

 暑い今年の夏をビクともしなかったのはこの花だけですね。happy01

Salvia_leucantha2_2

 

 これからの数少ないお花の中で頑張って咲いてね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

Girls Just Want to Have Fun

 私はシンディ・ローパーが好きです。

 特に「Girls Just Want to Have Fun」。

 最初にこれを聞いたとき衝撃的でした。

 彼女はこの曲を出したとき30才を超えていたけど、

 歌い方はキュートでパワフル~♪

 あのハイトーンヴォイスの歌唱力~♪

 独特のファッションもかわいかった~♪

 落ち込んでいるときにこの曲を聴くと心からスカッ!!とします。

Sapporo6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

暑い夏を乗り越えて

 暑い夏を乗り越えて数少ない庭の花がきれいに咲いてくれます。

Photo

 ゴールデンピラミッド。

 うちにきて10年以上になります。何回耐えそうになったことか・・・

 大株だったこの花も今ではひっそり咲いています。

Photo_3 

 アルストロメリア。

 3種類あった花の色も黄色の薄い色とこの色だけになってしまいました。

 切花にすると花もちがよくいつまでも咲いててくれます。

 暑い夏の間、ごくろうさま。

 これからの涼しい秋、きれいに咲いてね!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

ハゼラン

 最近庭で目に付いたこの花、

Hazeran2_2 ハゼラン

 「ハゼラン」と言うそうな。別名「江戸の花火」。

 つぼみからはじけるように花が咲くからだそうな。なるほど・・・

 どこから来たのかわかりませんが、プランターのあちこちに見られます。

 夕方にならないと花が開きません。

Hazeran1_2

 「あっ!咲いてる!咲いてる!」と撮った写真。

 小さなピンクの花がかわいい!!

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

下條の山栗

 先日下條村に行ったとき拾った山栗です。

 山道にたくさん落ちていました。

 「地元の人は拾わないのかなぁ~」と思いつつ「栗ごはんにしよう!」と拾った栗です。

Kuri

 

 栗ご飯にするほど数がなかったですが、湯がいてみると小粒ながらおいしい!!

 市販の栗よりうまみが凝縮している感じです。

 雨が降って景色はいまいちでしたが、いい思い出になりました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

疲れたよォ・・・

 今日は7時から仕事でした。

 家に帰ったのは18時。疲れました。

 ずっとパソコンを見っぱなしなので目がかすんで見えます。

 目が悪くなるのは当たり前ですね。

 おまけに午前中はあっちに行ったりこっちに行ったり・・・走ってました。

 心身ともに疲れたよォ~~~

 明日からまた下り坂。週末は雨ですか。

 ストレスがたまる一方だァ~~~!!!

Hana_2 今朝のはなちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

やっと処分できたテレビ

 家には7台のテレビがあります。

 そのうち3台のテレビは使えず、屋根裏部屋にしまって(?)ありました。

 先日岡崎の某場所に、業者相手の廃棄物を引き取ってくれるところがあると聞き、今日行ってきました。29型のテレビは2500円、小型のちょっと古いテレビは1500円。消費税入れて4900円で引き取ってくれました。

 高いのだか安いのだかわからないけど、やっと処分ができ広くなった屋根裏部屋を見てやれやれです。

 ものはあまり増やしたくありません。

 処分するのにこうして困りますもの。

 軽トラでえっちらほっちら行ったのですが、普段軽トラなんて乗ったことないので頭は痛くなるわ、腰は痛くなるわ、疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

私の仕事

 私がしている仕事は人から見たらどう見えるのだろうと日頃いつも思っていた。

 それが結構プレッシャーになってて、どこまで仕事をしていいのか悩んでいた。

 今日、直の上司に仕事の方針と拡大を告げられた。

 「今までやってきたことが少し認められたのだ・・・」と思った。

 少し胸のうちが降りた。

Zinia ジニアリネアリス

 久しぶりの青空に咲いたジニアリネアリス。

 明日も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »