« メルヘン・ドリッテ | トップページ | 三笠市桂沢 »

2008年9月 5日 (金)

三笠市奔別

 小学校の3年から6年の夏まで住んでいた北海道三笠市奔別町。ずっと行ってみたいと思ってました。去年偶然にここをブログで紹介している人に出会い「これは絶対行ってみよう!!」と決心をし今年の5月末に行ってきました。

Ponbetu1

 左に見えるのが有名な奔別の立抗。そしてこの坂の上には通っていた小学校がありました。

 「この道を何回歩いただろう・・・」

 今じゃ一日に数台も通らないだろうと思うこの道も、当時はバスが通って人の往来がありにぎやかでした。

Ponbetu2

 そしてこれが奔別小学校跡地。な~んに~もありません。右手の道路奥に立抗が見えます。

 「今じゃ何にもありません。」・・・

 まさにそのとおりで言葉がありません。

 Ponbetu3

 さらに奥に行った二手に分かれる道。右に行くと盆踊りをした広場、平屋建ての病院、そしてコンクリート建ての映画館がありました。左に行くと道路の正面にスーパー、道は右に迂回して右手の道につながっています。そこにも大きなスーパーがありました。中央奥に幼稚園、プール・・・正面奥には炭住がたくさん建っていました。あの賑わいはどこに行ったのでしょう・・・

  面影あるところは生えている木々がまだ若く、当時庭に咲いていただろうと思う花が野生化して所々に咲いている。

 「兵どもが夢の跡」

 あと10年もしたら「どこに家があったんだろう」ときっとわからなくなるんだろうなぁ・・・

|

« メルヘン・ドリッテ | トップページ | 三笠市桂沢 »

北海道三笠市奔別・幾春別」カテゴリの記事

コメント

懐かしいですね、私は40年頃から奔別の炭鉱長屋に住んでいました、当時3歳くらいかな?この奔別長屋を大火事にしたのが弟達でした、炭鉱のガス爆発の時は小3で幾春別小に通っていました、山手5区から、あの時に戻りたい
http://blogs.yahoo.co.jp/jdrgb536/59232825.html

投稿: | 2008年12月11日 (木) 03時14分

初めまして
コメントありがとうございます。

今の奔別は何もないです。
何もないというのがわかって行ったのですが、唖然としてしまって言葉がなかったです。
私は奔別に3年弱しかいませんでした。
当時奔別川端町に住んでました。
ガス爆発のあった時はもう奔別にはいませんでした。
幾春別川を渡った山手町行ったことありますよ。
滝見町に奔別鳥居沢町から移った友達が住んでました。
もう少し写した写真があります。
近いうちにアップします。
ご覧下さい。

投稿: はな | 2008年12月11日 (木) 20時59分

初めまして。
6歳の年末に奔別を離れました。下川端に4歳まで住み、その後上川端の風呂場のすぐ上に住んでいました。
奔別は2度訪ねました。1回目は1981年夏、2回目は2008年秋に。
1981年の時には、奔別小学校は倉庫として活用されており残っていました。映画館も病院も朽ちていましたが、建物跡が判別できる状態でした。
2008年に訪ねたときは、なーんにも無かったです。3枚目の画像の二股の右手には床屋があったように記憶しています。二股を左に下りた突き当たりのスーパーの15mくらい前の右手に済んでいました。
懐かしいけど、寂しいです。

投稿: ひろ | 2009年5月16日 (土) 02時56分

ひろさん 初めまして。

そうですか・・・
川端町にお住まいでしたか・・・
私はひろさんが住んでらしたあたりは、あまりよく覚えてないのですが、プールや幼稚園があったことだけは覚えています。
このプールで友達の弟さんが亡くなりました。
それから豪雨があり、鳥居沢や本沢の住宅が流された時、この正面のスーパーの裏あたりの山から土砂が流れてきたことを覚えています。
二股に分かれる所に床屋さんがあったのは覚えていません。
私は川沿町寄りの川端町に住んでいました。

ホントに何にもなかったですね。
呆然とするくらい何もなかったです。
でも、都会化して消えていくよりも、自然に帰っていくほうが寂しいけれど思い出として残るような気がしませんか?

コメントありがとうございました。
またお立ち寄りください。

投稿: はな | 2009年5月16日 (土) 20時05分

※「さらに奥に行った二手に分かれる道。右に行くと盆踊りをした広場、平屋建ての病院、そしてコンクリート建ての映画館がありました」~~引用御免!「ししちゃん!また、再び此処へ来てしまいました。懐かしくてさ!下川端町から、生協方面と広場や病院:劇場方面との分かれ道ですね。
この位置の左手小山の上に「旭が丘町」と浴場が有りました。ミニ遊園地も、事務所も近いですね。その浴場に居ました。「月見坂」も途中から、急な右手に折れる坂を
登ると奔別小学校です。この写真が見たくてまた来てしまいました。

投稿: ししちゃん | 2010年3月 6日 (土) 09時50分

旭が丘町ですか・・・
すみません。覚えていないです。
各町に共同銭湯があったのではないですか?
道路しか残ってなくて、記憶しか覚えがないので
なかなか結びつきません。
こうしてみると行動範囲が限られていたと思います。

投稿: はな | 2010年3月 6日 (土) 20時09分

大変懐かしいです。
私はS32年~38年、5歳~10歳まで川端町に住んでました。
学校が終わると、中の沢や本沢の友達の家の方によく遊びに行きました。
奔別小学校、豆腐屋さん、プール、映画館、病院、生協、懐かしい言葉がネットで蘇り、とても感動しております。
一度でも住んだら生涯忘れることのない良い町だったと思います。

投稿: 宿題忘れ | 2014年5月13日 (火) 00時08分

宿題忘れさん 初めまして。

奔別から引っ越しして長い年月が経ってしまいました。
奔別に居たのは短い日々でしたが、時代的にも一番想い出ある時期だったと思います。

そんな時代を過ごした場所が今は残ってないというのは寂しいことですね。
自然に還っていくのを見届けるのは寂しいですが、こうしてみなさんと想い出話を語れるのはうれしいです。

最近立ち上げたのですが、このブログの総括と言うべきホームページがこちらです。
よろしかったらご覧ください。

http://www.geocities.jp/north_akiirosakura/

コメントありがとうございました。

投稿: はな | 2014年5月13日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091718/23517766

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠市奔別:

« メルヘン・ドリッテ | トップページ | 三笠市桂沢 »